ROAプロジェクト

入会

 愛知県名古屋市から長野県長野市を貫く国道19号線を走っていると、このステッカーを貼ったトラックを良く見かけます。
 
e0113576_23315117.jpg


 「木曽かめクラブ」

 国道19号をゆっくり走りましょう、という啓蒙活動から生まれたクラブで、主催は国土交通省です。対面通行で追い越し箇所の少ない道を制限速度で走って速度超過させないようにブロックしてしまえ、という趣旨で、恐ろしいことに、木曽かめ号というペースカーも存在していました。(最近は見かけませんので、まだ活躍しているかは不明です)

 私は国道19号線の名古屋~塩尻間を月に1~2度は走行します。その時、大抵は大型トラックに追従して延々と50~60km/hの速度で走行することになります。
 国道19号の恐ろしいところは、至る所にオービスが仕掛けてあり、制限速度が50km/hなので、ちょっといい感じでぼぉぉ~、と走っているとオービスを光らせてしまう危険があるんです。私の知り合いも、かなりの人数が国道19号のオービスにやられました
 。

 特に、深夜だと速度感覚が鈍ってしまい、ついついスピードを上げてしまいそうになったのを、木曽かめクラブのシールを貼ったトラックに行く手を阻まれ、その結果オービスの餌食にならずに済んだことがあり、自分も入会してみました。

 入会した以上、規則に則り制限速度で国道19号はのんびり走ろう、と心に誓ったのでした。(でも、前走車がいないと、つい70km/h位出してしまうんですよね・・・、まだまだ自制心が足りない・・・。)
[PR]
by zeo-m | 2009-07-27 23:48 | のりもののはなし
<< eco 安物買い >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧