ROAプロジェクト

苗場のナイターこぶ状況

 15時に出発し、18時に苗場に着きました。今年初の苗場でしたが、駐車場からのアクセスが去年と異なっており、「どこに行けば良いの?」と一人途方に暮れそうになってしまいました。日帰り客用のセンターが出来たことで、風景がガラリと変わってしまってました。
 でも、天気は良く、気温も-3℃と丁度いい温度!!視界も最高でしたが・・・、18時半までゲレンデ整備とかでゲレンデを向いて右半分がクローズになってました。せっかくのこぶ斜を潰さんでくれ~、との願いも虚しくフラットバーンとなってました。
 天気が良いと、リフトで上がり下を見下ろすと、いい景色なんですよね。
e0113576_1482747.jpg

 でも、うかうかしていられません。私はこぶを滑りに来たんです。まずは動いている第5クワッドで上がります。そうすると、リフト降り場付近にちょろりとこぶがありました。
e0113576_150283.jpg
 しかし、この程度の長さでは10秒滑れば終わってしまいます。そうは言ってもこぶはこぶ、数本滑りまくりました。こぶが終わって薄暗い右方向に行くと、僅かにウェーブ形状になっているので、ここで少々スイッチの練習をかましました。フェイキーからの180が苦手で、どうにも軸がズレかっこ悪い・・・。まだまだ練習です。
 気が付いたら第3クワッドが動き出したので、とりあえず場所移動です。リフトを降り、右方向に行くと上級コースを書いてある看板。その下がコブになってますが、ラインがぐちゃぐちゃ。
e0113576_1571477.jpg
 これじゃあなぁ、と思いつつも、ここも何度もリフトに乗り滑っていると、アイスバーンにやられ、右方向に大きく飛ばされました。すると、下を見ればコースに規則的に並ぶ影が!!そう、私が求めていたものが(そう長くないですが)ありました。スィートスポット発見です。ただ、やはりこぶの谷間はアイスバーンになっており、何度も飛ばされました・・・。
e0113576_201696.jpg
 こうして、第3リフトの営業が終了となる21時まで滑りまくり、帰路に着きました。最初はどうなるかと思いつつも、かなり楽しめました。30回くらいリフトに乗ったと思います。3時間、休憩なしでした。
 
 帰り道も渋滞することもなく道はガラガラ、三国峠の凍結もなく、快適な道中で12時には自宅に到着しました。
 
[PR]
by zeo-m | 2007-01-21 02:05 | スキーのはなし
<< 最速 上手くいかないものです >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧