ROAプロジェクト

最速

 私はとっても贅沢なことですが、2005年式のスズキ 隼というバイクを預かっています。このバイクのオーナーが現在バイクに乗れない為、ベストコンディションを保つために私が乗ることになっているのです。
 実は、2005年の7月に大型自動二輪免許を取得してからも、ずっと愛車FZR400RRを乗り続けていたので、大型二輪の公道デビューが隼という何ともありがたいことと相成りました。
 スズキが世界最速を目指して開発したGSX1300R 隼、日本の公道には全く合いません。高速に乗らない限り、3速まで使えば事足ります。なにせ、1速でレッドゾーンまで回せばその時の速度は120km/h。ちょっと悪乗りすればその辺の一般道でも200km/hまで加速できてしまうでしょう。
 でも、速度は出さなければ良いので、パワーは有ればあるほど嬉しいものです。制限速度ちょい超えくらいまで、怒涛の加速を味わえますからね。
 
 それで、今日は何とか天気もうす曇だしちょっと乗っておくか、ということで、利根川の赤岩の渡しという群馬県の千代田町までブラリと行ってきました。利根川には何箇所渡し舟が残っているか分かりませんが、ここは現役です。利根川を渡れば埼玉県になります。せっかく来たので、それっぽい所にバイクを停めて写真を撮っておきました。
 
e0113576_22592326.jpg

 ちなみに、渡し舟はどちらかの岸にいて、反対方向に居る場合は旗をあげて来て貰うシステムだそうです。ちょうど家族連れが船を呼んでいました。人しかのらない船なんで、けっこう小さかったです。
 
e0113576_232115.jpg

 写真の右端に小さく浮いているのが渡し舟です。確かに、この辺りは利根川を渡るためには、上流側だと刀水橋、下流側は利根大堰と、車がないと橋にたどり着くのも大変です。

 こう言った昔ながらのもの、これからも是非残ってもらいたいものです。
[PR]
by zeo-m | 2007-01-21 23:08 | のりもののはなし
<< ハーフパイプ 苗場のナイターこぶ状況 >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧