ROAプロジェクト

モーグルワールトカップ観戦で苦戦

行ってきました、モーグルワールドカップ2007。昨日も降りた磐越道の磐梯高原ICを降りると、ワールドカップの案内版が目に飛び込みます。気分は盛り上がります。
e0113576_2301819.jpg

 天気は雪。正直、雨さえ降っていなければ良し、と思っていたのでウキウキ気分で8時前にリステル入りです。チケットは既に購入済みのため、余裕をかましてレストハウスでお茶をしばき、リフトに乗りいざ会場である「ダフィーゲレンデ」へ乗り込みます。丁度男子公式予選の真っ最中でした。ガスってて見にくいな、程度にしか思ってませんでした。これがこの後、とんでもないことになろうとは・・・。
e0113576_2334926.jpg

 タイムスケジュール通りの9時15分に男子予選開始。初めて見るモーグルの試合に興奮するはずでしたが、第一走者がエアー後転倒、負傷して搬出されるというハプニングがありました。
 しかし、ガスが立ち込めてきて一旦中断となったりして、16走者まで予選が進みましたが、11時に1時間の中断が決定しました。そして12時になってもガスは晴れず、また1時間中断。その後も30分毎に協議があり、そのたび30分伸びていくと言う事が15時半位まで続きました。ずっと立って待っていたので、すごく辛かったです。正直、14時半くらいから、「もう中止にして・・・、早く楽にさせて・・・」と思ってました。
e0113576_23132445.jpg

 今回来た理由は、上村愛子さんの滑りを見たかったからです。しかし、午前に一瞬姿を見掛けただけで、寒い中ずっと「このまま中止になったら、愛子さんの滑りを見れるどころか派手な男子の競技も見れない・・・。来た意味無いじゃん!!昨日着ておけば良かった。。。、などと凄く反省したり、脱力感を抱いたりしてました。
 でも、15時過ぎ位からちらほら女子選手の姿が見れるようになりました。もしや!!と探してみると、愛子さん発見です。やはり大スター選手、ずっとカメラが狙ってましたねぇ。私もしっかりと撮らせて頂きました。ピンボケですねぇ
e0113576_2318537.jpg

 
 この後、16時10分から男子予選がスタートし、「女子はやらないんだろうな」と諦めていたら・・、ちらりと愛子さんを見るとBibを着けだしたではないですか!!時間はもう17時近い。。。
 女子も予選をやるとのアナウンス。辛い思いをして待って良かったとすごく嬉しくなりました。
 そして、女子の公式練習が始まり、夢にまで見た愛子さんの滑りを見ることが出来ました。本当に完成度が高く滑りもお美しい!!エアーはコークも見せてくれました。
 
e0113576_23241133.jpg

 しかし、この後日没のため、女子予選は中止。でも、女子公式練習を開催してくれただけでも、主催者様に感謝です。

 その後、男子予選結果が正式結果となり、表彰式が行われました。この時点で17時45分くらいでした。そして、とぼとぼ歩いて駐車場を目指したのでした。もう、日が暮れる寸前でした。
e0113576_23272230.jpg

 この写真を撮るため、フラッシュ発光禁止に設定していたのが失敗でした。ホテル前まで着くと、なんと愛子さんが戻ってきたのです。人垣が出来ていたので「なんだぁ?」と見たら、ファンが愛子さんを取り囲ってました。「こりゃファンサービスか?」と思い近寄ってみると、スタッフが道明けてください!!とファンを掻き分けてました。ここで「お疲れさまでした!!」と声をかけたかったのですが、私の疲労もピークになっており、ムニャムニャ声にならない音を発している情けない自分がいました。まさか、愛子さんの半径5m以内に近寄れるとは思いませんでした。
 
 今日は、辛い思いもしましたが良い思い出になりそうです。
 
[PR]
by zeo-m | 2007-02-18 23:34 | スキーのはなし
<< お疲れさまでした 今日は・・・ >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧