ROAプロジェクト

3週ぶりの八海山

 3月3日、雪不足でもイイいか?思いっきりコブを滑りたい!!という事で久しぶりに八海山に行ってきました。関越道の六日町ICを降りてからは、今まで見たこともないような風景でした。いつもこの地を訪れるのは冬場のみで、雪のない風景は見たことがなかったです。でも、まさか3月の初旬にここまで雪のない風景を見るとは思いませんでした。そうは言っても、山はまだ雪景色です。 
 さて、気になる八海山の状況ですが、事前にHPで調べてあるので、上のコースは大丈夫だと分かってはいたのですが・・・。
 
e0113576_1641362.jpg

 特に中腹が完全に土が出てしまっており、迂回させられます。また、滑走可能なコースでも完全に雪が落ちてしまっている部分もあり、完全にシーズン終わりの様相でした。
 しかし、山頂付近の「チャンピオンコース」「エキスパートコース」ともに十分な雪がまだありました。コブも良い感じで出来ております。
 
 この日は朝8時前にはゲレンデに到着し、下のゲレンデを1本すべり、始発から2本目のロープーウェイで山頂まで上がりました。その時点のコブは完全に凍結してガチガチ。私はアイスバーンのコブはムチャクチャ苦手です。でも、めげる訳には行きません。ひたすらバタバタと転げまわりながら斜面を下りました。
 この日もまたボードの後輩と2人で来たので、ボードでこの斜面はたまったものではありません。コブ斜には近寄らないようにしてました。
 こんな状況だったので、コブ斜のある「エキスパートコース」は人は殆どいませんでした。
e0113576_16531735.jpg


 でも、午前10時を過ぎるとさすがにバーンも柔らかくなりました。こうなって来ると、楽しくて仕方がありません。張り切って滑り倒し、全身がプルプル震えてしまう位疲れるまで滑ってしまいました。

 とは言ってもコブ斜をずっと滑っていた訳ではありません。今日一緒に来たボーダーはパークで遊ぶつもりで来てくれました。
 しかし、なかなかパークがオープンしない・・・。結局、昼12時にようやくオープンしました。第一リフト脇の第一パークにはレール、レインボーレール、ボックス、ドラム缶、ちびキッカーがあり、下の第二パークにはキッカー3箇所とウェーブが作ってありました。雪不足でキッカーが無いかも?という心配をよそに、ちゃんとあってほっとしたもんです。

 今日もまた、朝からロープーウェイの最終便が出るまで滑りました。最終便には、パトロールやスキー場関係者の方も多数搭乗します。パトロールの方が話しているのが耳に入ったのですが、中腹のゲレンデは明日までもつかなぁ?と、とても寂しい発言がありました。本当にこの雪不足は深刻です。雪が少ないだけならまだしも、来場者も少ない・・・。恐らく、最近は赤字経営に陥っていることでしょう。もう少し、スキー、ボード人工が増えてくれないとこんな楽しい八海山も閉鎖されてしまうのでは??と考えたくないことも脳裏をよぎってしまいます。

 また、今日のHPで見たら明日からパークはクローズとのこと。もうシーズンも終わってしまうのか?とかなり寂しい心境です。
 雪、降ってくれませんかね~?
 
[PR]
by zeo-m | 2007-03-04 17:18 | スキーのはなし
<< 応募します 恐怖の大王 >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧