ROAプロジェクト

憧れ

 昨年末、年賀状を書く用にプリンターの複合器を購入しました。折角の複合器ですが、年賀状を書いて以来、一度も使わずにいました。
 でも昨夜、会社を午後休んで夜に時間的な余裕もあったので、スキャナーでも使ってみようかな?という事で、お気に入りの車の写真をデジタル化してみました。
e0113576_22501199.jpg

 手前の黒い車は、三菱スタリオンGSR-VRという車です。2600ccのターボで175馬力という非常に恐ろしい車。スタリオンという車は当時の三菱のフラッグシップモデルですが、評論家の方々から、クソみそな酷評を頂いた車です。2600ccモデルは昭和63年から平成2年まで生産されたのですが、平成元年に同じ2600ccのスカイラインGT-Rが出てます。性能差は、比べるまでもありません。
 でも、私はこのスタイルが大好きです。今でも私の好きな車の中でトップ5に入る車です。2600ccでターボ付きなのに175馬力。現在私が所有しているミラージュ(以前サーキットでクラッシュしたとブログに書いたヤツです)は1600ccのノンターボで175馬力。
 しかし、スタリオンは意外に速いんです。ゼロ発進で120km/hまでの加速だと、断然スタリオンの方が速かったです。
 しかも、駆動方式はFRなのでドリフトも出来ます。でも・・でも・・・、スタリオンはボディー剛性が低い!!ドリフトどころか、峠を走っているだけで車体がねじれ、リアゲートが開いてしまったこともありました。
 そんなダメダメな車ですが、とっても好きです。でも、もう手放してしまいました。それは、リアのトランクに水が溜まっているのを発見したからです。私の借りている駐車場は青空駐車です。トランクに溜まった水をくみ上げながら、この車は屋根付きガレージを建てられる身分にならないと所有してはいけない、と痛感したからです。大好きな車が痛んでいくのは耐えられなかったんです。あと、燃費が街乗り3km/lというのもキツカッたです。
 
 また、奥に写っている車も私の車で、ミラージュサイボーグRSという希少車です。1600ccのターボでFF車。アクセル全開ではまともに真っ直ぐ走りません。知り合いに運転させても、皆事故りそうになってました。とっても難しい車でした。
 この車も今はありません。会社の後輩にあげたんですが、後輩が潰してしまいました。タダであげるから可愛がってあげてね、ってことで譲ったのに潰されてしまい、とても悲しかったのを覚えています。
 
 う~ん、懐かしくてまた長々と書いてしまいましたが、自己満足に浸ってしまいました。すみません。
[PR]
by zeo-m | 2007-03-07 23:13 | のりもののはなし
<< 仕事の後の出来事 360 >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧