ROAプロジェクト

幸せの黄色いクルマ

 昨日、病院に行ったときに普段持たないセカンドバックを使いました。その中に、クルマ買取専門店アップルとの契約書が入っていました。去年の今自分に一台アップルに車を売却したときのものです。ふと、去年を思い出してみました・・・。

 
e0113576_19161686.jpg
平成10年式のレガシィGT-B,珍しい黄色でお気に入りのクルマになるハズでした。
 このクルマは2005年6月に25万で購入しました。タイヤは丸坊主、左ドライブシャフトブーツ切れ等のトラブルもあり、車検を取るのに10万少々かけました。

 なぜこのクルマを買ったのか?それは、当時がんばって口説いていた女の子が車を持っていなく、免許がAT限定であったため、AT車が必要だと判断したためでした。私は根っからのマニュアル派。しかも、私はけっこうな勘違いヤローです。もうイケたと思い、「このクルマ、自由に使って良いよ」と言うために用意した訳です。
 また、私は希望ナンバーを取るのが好きなので、その子に「ナンバー何にしよう?」などと調子こいた事も聞いてしまい、「777」が良いと言う事だったので、ナンバーは777にしました。777は抽選です。でも、1発で抽選も当たり、いい気分でナンバーも取得しました。(しかも、調子に乗って字光式ナンバー)このクルマを見た私を知る人は、「趣味悪い」、とか「777なんてハズカシイ」などと暖かい声をかけてくれました。そう、このクルマは私に幸せをもたらしてくれるハズでした。
 し か し・・・
 物事は思ったように進むハズがありません。結局その子には逃げられ、残ったのは黄色いクルマ。しかもATなんで殆ど乗ることもなかったです。ただ、乗らないと車がかわいそうなので、週に1回は乗ってました。

 でも、去年の1月、今も所有しているマニュアルのレガシィを買わないか?という話が舞い込み、それに飛びついてしまいました。その時点で、BG5型のレガシィが手元に2台。どれだけレガシィ好きだっちゅうねん!!
 しかも、3月中に手を打たなければ税金が来てしまう。という事で、慌ててアップルに持ち込んだ訳です。

 このクルマ、車検は1年4ヶ月残っており、希少な黄色。ナイス金額となるハズが、思いのほか金額がいかず、買取金額14万でした。大幅赤字~!!イタイ経験です。

 しかも、このクルマ、最後の最後で牙をむいてくれました。買取手続きを全て完了させ、いざ店の人に家まで送ってもらう途中、家まであと100mのところでまさかのエンスト!!実は店を出て走り出し、一つ目の信号を左折した時点で何かいつもと違う振動が・・・。早く家に着いて!!という願いも虚しく路上ストップです。
 ちょうど燃料計の針が一番下だったので「ガス欠でしょう」と店の人が言ってくれ、「他の店員にガソリンを持ってきてもらうから、ここで分けれましょう」とありがたいお言葉をもらいました。この時点では、逃げ切った気になってました。
 原因は、「燃ポンがイッたな・・・」と思ってましたがシラ~、と歩いて帰りました。

 しかし、その後電話が入り、「このままだと買い取れない」と面倒なことに。なんでこんな所で壊れるかなぁ?
 結局、お互い痛み訳ということで、燃料ポンプの中古品を買って交換する代金を半分ずつ持つことになり、更に買取金額ダウン・・・。

 これは運が悪いんだろうか??今思い起こせば、自分らしいエピソードだな、などと思ってしまいます。
[PR]
by zeo-m | 2007-03-25 19:43 | のりもののはなし
<< アンテナ低!! MRIに呑まれ・・・ >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧