ROAプロジェクト

挑戦

 今日は、自動車の競技に参加してきました。ラリーのSSで使用される舗装道を使って行なわれるタイムアタック形式の競技で、一番速く走った人が勝ちです。
e0113576_22515114.jpg
こちらが、コース図です。AとBのコースがあり、最初は2台並んでスタートし、途中から各コースに分かれるという設定です。ちなみに、実際のコースはこんな感じです。
e0113576_22553083.jpg
e0113576_22575156.jpg
これらは、完熟走行の時に撮ったものです。実際はこんな感じのコーナーに(私の場合だと)50~80キロで飛び込みます。これでも、遅い方です。長い直線で120キロがやっと。上のクラスのシビックだと180キロまで乗ったそうです。
 また、完熟走行スタート直後は完全に混走なので、参加者にしか撮れない絵も撮ってみました。残念ながら、走っているという臨場感はないですね・・・。
e0113576_2301929.jpg


 この競技には色々なクラスがあり、ビキナー、ヒストリック(旧車)、インポート(輸入車)、k-スポーツ、コンパクトスポーツ、FF,FR,などなど・・・。私はFFクラスにミラージュで参加です。このクラスは5台エントリーでした。
e0113576_2325591.jpg
ピットでの写真です。スターレット、インテグラ、セリカ、シビックと私のミラージュがエントリー。
 
 競技としては、まずAコース、Bコースをそれぞれ1本全車連なって完熟走行し、その後1台づつフリー走行を2本、そして本戦というスケジュールで、本戦でのAコースとBコースの合計タイムが一番速い人が勝ちです。

 
e0113576_2361724.jpg
一緒に行った仲間に撮ってもらったスタート直後の私。音だけはいい感じでした。

 そして、気になる結果ですが・・・、クラス最下位という結果になってしまいました。(しかも、ぶっちぎりで遅い!!)はい、正直に言います。ビビリが入りまくってました。
 フリー走行2本目で「もしもスピンしたらコース外に飛び出すぞ!!」というポイントでリアが出てしまいバランスを崩し、ムチャクチャ怖い思いをしてしまい、本戦でも同じポイントでビビリからのブレーキロックをかましてしまい、そのままタコり失速。その後気合を入れて頑張ったのですが、全くダメでした。

 今回、ノーセッティングで参加したのですが、私が参加したクラスで優勝した方から、ここはちゃんとセッティング出さないと怖くて走れないよ等色々アドバイスを頂戴したので、次に生かそうと思います。なにせ、余裕で10秒は軽く短縮する自信はありますから。
 ちなみに、グリーンメタのスターレットの方が優勝でした。

 さらに悲しいことに、一緒に行った仲間もクラス最下位で、お互いブルーになってトボトボ帰ってきました・・・。でも、お互い無事競技を終えることが出来たことをたたえ合いました。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-27 23:15 | のりもののはなし
<< N501i 土曜日の作業 >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧