ROAプロジェクト

アリオン

 昨日、ランクルを車検の為、ディーラーに預けてました。所有するクルマの殆どは自分で車検を受けているのですが、ランクルだけはディーラーでやってます。
 なぜか?理由は3つあり、一つがこのクルマ、思いっきり過走行車です。6年目で15万4千キロ走っており、もし維持できなくなって手放すとき、「ディーラーフルメンテナンス車」という肩書きをつけたいと思っていたからです。今となっては、それも意味ないですけど・・・。
 
 あと、整備手帳の欄に整備工場のスタンプを押す所があり、そのスタンプを埋めたい、というくだらない理由もありました。スタンプラリー感覚なんですが、これがなかなか押してもらえず、よくディーラーに「押してくれ」と言っていたものです。

 残りの理由は、ディーラーは訳あって自宅から40キロほど離れた所にあるのですが、毎回代車を借りています。この代車が何になるのか?が楽しみだったりしてます。
 
 ディーラーは上はセンチュリーやマジェスタ、ランクルシグナスと言ったトヨタ屈指の高級車を扱う「トヨタ店」です。いい車を代車に・・・、使ってないんですよね。

 ちなみに、今回は平成13年式のアリオンでした。
e0113576_5435079.jpg
フルエアロで意外にもカッコいい、と思ってしまいました。
 
e0113576_5444294.jpg
これで車高を落とし、16インチあたりのアルミを履けば決まるなぁ、なんて色々と想像してしまいます。

 乗り心地はこの手のクルマである、モサっとした感じですが、キビキビ走り、平地ではパワー的な不満もなく、「良いね~」なんて思ってました。
 それで、つい山道に持ち込み、ちょっとだけ楽しんでしまいました。さすがにロールは大きいですが、タイヤを鳴らさない程度で走ってあげるとソコソコ面白かったです。

 ただ、流石にメーターはつまらないと言うか、実用的すぎてちょっと寂しいですね。
e0113576_5493515.jpg


 つい、平日の夜だというのに、100キロほど余計に走ってしまいました。ディーラーに悪いので、走った距離の半分のみ、ガソリンを入れて返しました。
 
 以前は13年前にファミリアだったり、カルディナバンだったりと色々なクルマを代車に貸してくれたディーラーですが、次は何が来るか?密かに楽しみです。
[PR]
by zeo-m | 2007-06-15 05:53 | のりもののはなし
<< アルペンイベント 梅雨入りしましたね >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧