ROAプロジェクト

無事、帰還せり

 長いようで短い2泊3日の槍ヶ岳登山が終了し、無事何事も無く帰宅することができました。去年は、北アルプスに行く度に何かと生命の危機を感じる(大袈裟ですが、小心者なので・・・)出来事があったので今年は?と覚悟はしていましたが、特に大きなことは起きませんでした。

 今日は明日からの仕事に備えて早く寝てしまいたいのでさわりだけ紹介させて頂きます。

 今回は合計5人のパーティーで、そのうちの一人が登山デビューと言う、少々無謀な面もありました。
 
 日程としては、1日目は沢渡と言う上高地の手前にある駐車場まで私の車で行き、そこから上高地までタクシーを使います。上高地はマイカー規制で自分の車では入れません。
 ちなみに、バスだと一人1000円、5人だと5000円ですが、タクシーだと1台で沢渡~上高地間が定額料金で4000円。タクシーだと贅沢だと思いがちですが、5人いるとバスよりも安くなるのです。

 一日目は、上高地から入山し、上高地~明神~徳沢~横手~槍沢という行程で歩行距離約14キロ標高差約300m。天気は予報では小雨でしたが、なんとか曇りでした。

 2日目は、槍沢~槍ヶ岳山荘まで上がる歩行距離約7キロで標高差約1600m。天気は小雨で途中本降りでした。視界もガスって悪かったです。
 しかし、午前11時前には槍ヶ岳山荘に到着し、その時の槍ヶ岳はこんな感じでした。
e0113576_23473582.jpg
この後、午後1時半ごろから回復し、登頂したのは昨日現地から投稿してみました。
 そして、午後7時すぎの夕焼けがとってもキレイでした。標高3000mからの夕焼けは、西の空って太陽が沈んでからより赤く染まる、ということを体験しました。すごく良かったです。
e0113576_2350893.jpg

 
 3日目は、快晴でした。不覚にも日の出は寝坊により見れませんでした。布団の中が気持ち良かったので・・・。
 朝、山小屋からの槍はこんな感じで昨日と大違いです。
e0113576_23514729.jpg
この後、昨日に続き再度登頂しました。360度パノラマを見れ、本当に感動です!!

 その後、下山したのですが、2日間で上がった行程を1日で下るというプランだったので、上高地に着いたときは、疲労で全員ヘロへロでした。
e0113576_2354926.jpg
これは、帰りの途中、グリーンバンドと呼ばれる地帯から撮影した槍ヶ岳と山荘です。槍ヶ岳の左側の稜線を下った所に小さくオレンジ色の屋根が見えますが、そこが槍ヶ岳山荘です。
 こうやって見ると、槍のてっぺんに立った、って「よくやったな」と思ってしまいます。

 さて、果たしてこのシリーズは何回に渡って書くのか?現時点では不明です。
[PR]
by zeo-m | 2007-07-24 23:59 | お山歩きのはなし
<< こちら、梅雨明けはまだですが 槍ヶ岳登頂 >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧