ROAプロジェクト

実は・・・

 今週行っていた槍ヶ岳登山ですが、けっこう命がけだったりします。本当に一歩踏み外したら数百メートル落下してしまう箇所なんて幾らでもあります。
 また、岩場にしがみついて登らなければならない所もあります。その例がこちら・・・
e0113576_0285922.jpg
向かって右側、谷側は写ってませんが、数百メートルの崖です。
 また、ルートに橋が架かっていたりしますが、この橋の下も数百メートルの崖です。登山道の細さが分かりますかね?
e0113576_052335.jpg
e0113576_052625.jpg

 さらに、切り立った所にはハシゴも掛かってます。なにやらはしゃいでいるヤツもいますが、こういった危険な場所に立つと、ついはしゃぎたくなる気持ちになります。
 
 私はと言うと、けっこう体の各部がブルブル震えていましたねぇ。仲間にはもちろん極秘事項として口にはしませんでしたが、どうにもかなり腰が引けていたようで、後で突っ込まれました・・・。怖ぇ~もんはしょうがない!!
 でも、ペースを乱すやら迷惑は掛けていないことは、追記させていただきます。
 日常生活では、あまり足がすくんだり、心拍数がすごく上がるような思いってなかなか無いので、有る意味いい感じです。

 これは、2日目の1泊目の槍沢ロッジから槍ヶ岳山荘までのルートで、殺生ヒュッテという山荘から東鎌尾根に出て槍ヶ岳山荘までのルートで、普通の登山者は通らないところです。2日目の日中は雨だったのでガスってますが、3日目の帰りは晴天だったので、どれだけの断崖か分かると思います。
e0113576_0472819.jpg


 登山って、道具に凝らなければお金も掛からないので、趣味としては良いと思います。怖い思いはしますが、それに見合った景色や経験が出来ますからね。
 
[PR]
by zeo-m | 2007-07-28 00:53 | お山歩きのはなし
<< とっても こちら、梅雨明けはまだですが >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧