ROAプロジェクト

モデルチェンジ

 9月18日、遂にトヨタ ランドクルーザー100がモデルチェンジし、200系として新型車が発売されました。
 新型ランドクルーザー、ランドクルーザー50年の歴史の中で遂に貨物登録モデルが消滅してしまいました。非常に残念です。
 
 私、今まで新車を4台購入ました。それを振り返ると、私は購入するとそのグレード、若しくは車両そのものが消滅してしまうという不吉な傾向があります。

 最初の新車は、平成3年式の三菱製のC53A型ミラージュサイボーグRSという車。3ドアのミラージュでは最後のターボエンジン搭載モデルとなってしまいました。1600CCターボ、160馬力のFF車で、雨の日だと3速100キロからホイールスピンするという危険な車でした。

 次に新車で買ったのが今でも持っているH8年式CJ4Aという型のミラージュRS。これが、最後の3ドアミラージュとなってしまいました。
  これを1年1ヶ月で事故を起してしまい、その時は直さずに置いておいて、CK4Aという型のミラージュセダンVRを購入しました。これまた、最後の4ドアミラージュとなってしまいました。

 その後、ミラージュはディンゴという後継車を経て消滅してしまいました。三菱のラインナップからミラージュが消えた時は悲しかったです。

 そして、平成13年にランクル100を買いました。1ナンバーのバン、マニュアルシフト車です。買って次のマイナーチェンジでランクル100のマニュアルミッション車が消滅、そして今回、200系にモデルチェンジしたことでバンが消滅。
 
 ここまで新車で買った車が消滅してしまうと、何か因縁を感じてしまいます。多分、次は新車を買うことはないとは思いつつも、このジンクスは続くのか?確かめていきたい気もしてしまいます。
[PR]
by zeo-m | 2007-09-19 00:53 | のりもののはなし
<< 着ました 地方もの >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧