ROAプロジェクト

エボⅩとSTI

 10月24日に新型インプレッサSTIが発売になりました。これで、エボとインプの新型が出揃いました。早速共にカタログを手に入れ、どっちがいいか買いもしないくせに考えてみました。
e0113576_0184046.jpg


 デザインは、セダンのエボに対しハッチバックのインプ。私は一番好きな車のジャンルってホットハッチなんで、インプの方が良いかな?ノーマルインプより張り出したフェンダーも素敵です。

 ちなみに、個人的にインプがエボより優れているな、と感じている点は、まず6MTであること。エボのツインクラッチSSTが6速なのにマニュアルが5速なのが納得できないです。エボⅨでは6MTだったのに、ナンで??例えば、エンジンが4G63→4B11と新規エンジンになってトルク特性が変り、5MTでハイギアードにすることで6MTの優位性なし、と判断した訳ではなさそうなんですよね。ギア比を比較してもエボⅨに対して優位さ無いし。
 まあ、SSTがマニュアルに比べ速さ、燃費ともに優位になるのは分かるけど、クラッチを踏むのも運転の楽しさのうちの一つと思っている人間には、残念です。

 あと、車重がインプ1480kgに対しエボ1520kg。重量税を考えると1500kgは切って当たり前では?と思ってしまいます。
 燃料タンクもインプ60ℓに対しエボ55ℓ。燃費もインプの10.4km/lに対しエボ9.9km/l(MT)。航続距離を気にすると・・・。エンジンパワーはインプ308psに対し、エボ280ps。トルクは共に43kg-mですが、こっちは流石にエボが3500rpmで最大トルクを出しているのに対しインプは4400rpm。トルク曲線を見ると、そう差はなさそうですが。

 でも、実際にサーキットを走らせると、確実にエボの方が速いのではないでしょうか?雑誌でのサーキットでの比較が記事になるのが楽しみです。

 ちなみに、インプは2リッターで初の280PS越えをしてくれました。そして、メーターはエボが300km/h、インプが260km/hのフルスケールですが、180km/hのリミッター付き。個人的には280ps規制もなくなったことで、リミッターもなしにして欲しいと思っているのですが、そうはいかないみたいですね。

 なんだかんだでインプの方が良いように書いてますが、一つだけ富士重工の考えに不満があります。それは、競技ヘベースグレードの設定が無いことです。エボはダートラやラリー向けのRSって15インチブレーキ車の設定がありますが、インプは17インチ仕様という廉価版がありますが、しかりとブレンボ17インチブレーキ。ダートラにかに使えないじゃん。競技をやる人を見捨てないでぇ~、って感じです。

 とは言いつつも、果たしてどっちが売れるのか?今後が楽しみです。

 
 
 
[PR]
by zeo-m | 2007-10-28 00:50 | のりもののはなし
<< 気持ちのいい日曜 マッターホルン >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧