ROAプロジェクト

トラブルは未然に・・・

  今から3週間くらいまえ、嫌なものを発見しました。
 
e0113576_126584.jpg
ここは、ランクルを停めている駐車場。写真中央に黒いシミが・・・。そう、オイル漏れです。車体中央付近に当たる位置なので、トランスミッション関係からの漏れであると推測できましたが、実際に漏れの箇所を発見したのは先週末でした。

 先週末、ランクルの下に潜り込んでオイル漏れ箇所を探してみます。
 
e0113576_1292963.jpg
ミッション周りやクロスメンバー辺り、かなりオイリーでテカテカしてます。ミッションオイル漏れ・・・、ミッションは数箇所のブロックに別れ、それがオイルシールでシールされ結合されてます。このどこかのオイルシールが劣化してオイルが漏れているのだとしたら、最悪ミッション脱着??修理に幾ら掛かるんだよ?と考えたくないことが脳裏をよぎります。

 しかし、ちょいと希望の光が。オイル漏れ発生箇所は、どうにもオイルのドレンプラグ(オイルを抜くところ)からっぽいんです。だとすると、ドレンプラグのパッキンを交換すれば直っちゃう。
e0113576_146545.jpg

 でも、実際に現時点でミッション内部にどれだけのオイルが残っているかによっては、車を動かしても良いかどうか判断つきません。ミッションオイルの量を確認するには、インレットプラグを外してその穴に指を突っ込み油面がどこにあるかを確認するのですが、インレットプラグがなめかかっていて、無理にこじると空けれなくなってしまう・・・。

 なんでなめ掛けているか?完全にディーラーの作業が荒いだけです。この車は、新車から半年に1回はミッションオイル交換をしているので、仕方もないか・・・。

 インレットプラグも外せないので、仕方なく今日ディーラーに持ち込んでみてもらいました。その結果は、私の予想と同様に、ドレンプラグからの漏れだということで、お安く修理することができました。
 でも、前回6月の車検のときもミッションオイルは交換しており、この時にパッキンを交換しておけばこんなことにならなかったハズなんですけどね・・・。

 結局、ディーラーでは1時間半待たされ、5900円の請求書がきました。お値引き34円。車検の時にパッキンを交換してくれていればこんなことにならなかったからもう少し値引きしてくれよ、と言おうか言わないか散々迷いましたが、言えなかった小心者の私・・・。
 
 作業が終わって、ディーラーに着いた時点でミッションオイルは何リットル残っていたか尋ねたところ、1リットル少々残っていたとのことなんで、ランクル100のマニュアルミッションのオイル量2.7リットルから引くと、1.7リットルお漏らししてしまったことに。オイル漏れは環境によろしくない・・・。もっと早くに発見すべきでした。
 
[PR]
by zeo-m | 2007-11-04 01:46 | のりもののはなし
<< 写真とっても癒されました お疲れ様でした~ >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧