ROAプロジェクト

JALフェスティバルin HAKUBA HAPPO

モーグルの予選を失格という形で終え、傷心のうちにトボトボとウサギ平のレストハウスへ。すると、諦めていた抽選券の配布をしていました。
 JALフェスティバル抽選会の抽選券は、大会参加者はスケジュール上参加できない、との事でしたが、出走順が早かったおかげで、抽選券をゲットすることが出来ました。
 
 JALフェスティバルは、11:00から上村愛子選手のトークショーと抽選会、13:00からチョコレートフォンデの配布、14:00からじゃんけん大会が予定されてました。

 当初、抽選会は間に合わないと思ってましたが、時間的には余裕たっぷりで、会場も最前列で拝見することができました。

 そして、11:00に上村愛子選手がクリスタルトロフィーと共に登場しました。
e0113576_2165072.jpg
司会の方に「どの辺りにチューしたんですか?」と聞かれ、恥ずかしそうでした。
 まずは、トークショーからスタートしました。去年の怪我に泣いたシーズンから今年の猪苗代での優勝、その後の快進撃の話、初めて手にしたイエロービブの話など、かなり長い時間お話を聞かせて頂けました。

 続いて、愛子選手へのワールドカップ総合優勝のお祝いセレモニーが開かれました。花束贈呈と、JALから国内線ペアチケットが贈られました。
e0113576_2263132.jpg

 さらに、会場にいた観客が「愛子ちゃんおめでとう~」と風船を飛ばしました。これは、サプライズで愛子選手もかなり喜んでおられました。
e0113576_2283767.jpg

 指を指す先には、風船が飛んでいます。「カメラが有ったら写真撮りたいです」と仰ってました。
 ちなみに、この風船は、自然に返る環境に配慮したものだそうです。
e0113576_2304211.jpg


 そして、抽選会が始まりました。本当に豪華商品がたくさんありました。抽選会の途中、音響設備がダウンしてしまい、マイクが使えなくなるトラブルが発生。
 その時も、愛子選手が大声で当選番号を読み上げたり、ハンドマイクを渡されて、当選番号の読み上げをしてくれてました。けっこう楽しそうにハンドマイクを使ってました。
e0113576_2333956.jpg

 こんな感じでかなり盛り上がってました。

 ちなみに、私の抽選番号は1022番で、かすりもしませんでした。

 この後、モーグルの試合の方は14時位から決勝と3.4位決定戦がありましたが、この決勝の前にもエキシビジョンとして、招待選手の滑走があり新谷奈津美選手と西伸幸選手が滑りました。
 また、じゃんけん大会が14時からあると言うのに、愛子さんも1本滑ってくれました。なんてサービス精神旺盛なんでしょう。

 私は、モーグル大会の決勝を見てからじゃんけん大会の会場に行ったので、少々遅れました。じゃんけん大会は会場にいる全員と愛子選手がじゃんけんし、人数が少なくなると勝ち残った人が愛子選手の前まで出て行き、じゃんけんをし、最後に勝ち残った人が商品を獲得でします。
 じゃんけんは弱い方なんですが、一度だけ順調に勝ち進み、愛子選手の前までたどり着きましたが、最後までは残れませんでした。

 JALフェスティバルは流石に景品も豪華で色々楽しませてくれるイベントです。かなりお勧めのイベントです。
[PR]
by zeo-m | 2008-04-08 02:46 | スキーのはなし
<< 祝福 挑戦・・・、でも無謀?? >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧