ROAプロジェクト

作戦成功

 今日受験した中型2種、なんとか一発合格できました。これが、完璧な運転で合格できていたならば良かったのですが、運で受かったようなものなので・・・、路上試験がある大型2種では苦戦しないようにしたいです。

 今回、また発見がありました。去年の6月に中型免許が新設されて以来、埼玉県の運転免許試験場では、中型1種、2種とも予約なしで好きなときに受験が出来たんですが、(中型免許を受験する人なんて殆どいない、ってことなんでしょうけど)6月から受験日指定(予約制)になるそうです。
 恐らく、中型の受験者が来ると準備などが大変なのでしょう。そんな感じがしました。

 受験の手続きは、朝8時30分から9時15分の間に行い、その後試験になるのですが試験車の準備、試験官の予定とかの問題で、試験は午後になる、との事でした。待ち時間長い・・・。

 でも、この間に路上試験コースを自分の車で走り、ウインカーを点ける場所や目視の確認場所とかを確認に出てました。
 が、今日は熊谷が28度越えの夏日。あえてスーツ姿で試験に臨み、自分の車で試走している時も、目視の首の動かし方等を本番に合わせる為、上着も脱がずにがんばってました。
 
 ちなみに、車はエアコンがないミラージュ。ロールバーの入っている車にスーツ姿で窓全開でウロウロしているのは、異様な光景だったかも知れません。

 試験の話を少々します。
 試験車は、いすゞ製のバス「ERGA」。路線バス仕様です。青ラインが入っているのが、今回中型2種試験に使われた車両で、他に緑ラインのバスもあります。
e0113576_22494988.jpg

丁度、大型の隣に止まっていたので、大型車との比較がわかる写真を撮ってみました。
e0113576_2250413.jpg
全長とホイールベースが1.5mほど伸びています。

 もちろん、中型2種受験は一人。大型2種の受験が1人いらっしゃり、二人が受験生で車両を入れ替えて同時に試験でした。大型2種受験の方は女性で(かなりキレイな方)女性が巨大なバスを運転している姿はカッコ良かったです。
 私が試験の時は中型車に私が運転で大型の方が立会いで後席へ。大型の方が試験の時は、大型車に移動して私が後席で立会いという方式でした。

 まずは中型から、と言う事で、私が場内試験。左バックの方向転換と左侵入の鋭角路でした。方向転換は1発で入ったものの、車庫から出る際ステアリングを切るタイミングはちょっと早く、右後輪が脱輪ギリギリでした。
 その後、鋭角では、鋭角通過の切り替えし時にまさかのエンスト。まあ、エンストしようが減点は微々たるもので、エンジンをかけなおした時に再度後方確認をすれば問題ないので・・・。

 大型の方は、縦列駐車と左侵入の鋭角路通過でした。共に場内試験は合格し、また私から路上試験になりました。

 路上試験は、コースはまた地図と一緒に後日紹介します。ただ、国道17号走行時、路上にコンクリートの袋が散乱しているというトラブルがあり、焦りましたがなんとかやり過ごせました。

 試験後、試験官から「バスの運転にまだ慣れてなく、ブレーキと発進時にちょっとショックが大きい時があるのが気になる」と、課題の路端停車のとき、自転車がバスの右側を追い越していくと言う事があり、発進後その自転車を追い越す際若干中央に寄ったんですが、「あの状況だと後続車に自転車の存在を知らす意味でもウインカーを点けるべきだった」の2点の指摘を頂きました。

 さ、これで免許の種類の欄はここまできました。
e0113576_2351898.jpg
残すところ、あと3つ。
 今回また免許が変わったことで、残念なことが一つ。去年の6月の改定で普通→中型(8トン限定)になったことで、大型免許を持っていてもなぜか免許の条件に「中型車は8トンに限る」と有ったのが、中型2種を取ったことで消えてしまいました。この無駄な条件がついているの、好きだったのでちょっと寂しいです。
 
e0113576_2375751.jpg
この免許とは、1カ月と20日の付き合いでした。

 さて、次は大型特殊2種を受験するつもりです。油断せず、また1発合格を狙いたいです。
[PR]
by zeo-m | 2008-04-30 23:16 | のりもののはなし
<< コース紹介 明日は >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧