ROAプロジェクト

やっと・・・

 今日、ウォータージャンプに行ってきました。初のウォータージャンプなので、レッスンを受けつつスタートしました。

 場所は、群馬県みなかみ町にあるエアーフィールド水上です。白馬五竜と同系列です。
 ここは、ノルン水上と言うスキー場に設営されているウォータージャンプ場です。ノルン水上はトップシーズンには1度だけしか行った事がないです。特徴としては、休日前は12時までナイター営業をするスキー場ってことで、コース自体はフラットバーンが主で、コブ斜はなかったハズなので殆ど行かなかったわけです。

 初めて見るウォータージャンプ場、パッと見「水深浅くない?」などと思い、インストラクターの先生に「浅くないっすか?」との愚問をする所でしたが、イザ入ってみるとしっかりと足は付かなかったです。
 
e0113576_19161638.jpg


 レッスンは、午前10時ごろからの2時間コースで、練習したいことを尋ねられたので、「基礎中の基礎」を教わりました。
 
 やったことは、まずは姿勢の確認でした。体重の乗せる位置や体のポジションなどをみっちり教わり、2時間のうちの殆どをボージャンで終えました。最後の数十分でスプレッドとツイスターを習い、時間終了。共に、なんとか出来るようになりました。

 本来は、午前だけで帰るつもりでしたが午後も跳ぶことにしました。昼食を買ってこなかったので、飲まず食わずで13時から15時半、跳びまくりました。

 人は午前に4人ほど、午後はスキー場の関係者も含め10名程度で飛んでました。スキーの方が多かったですね。

 午後は、30分ほど習ったことの復習をし、14時半までミュートグラブやヘリなどを練習し、また30分基礎の練習をし、15時からは遊びました。本来ならアイアンクロスヘリとミュートグラブヘリにチャレンジしようとしたものの、グラブヘリ以上のことは出来ませんでした。
 また、フロントフリップもやってみたのですが、回転が足らず背中から落水し、右の板をへし折ってしまいました。板とブーツはレンタルだったのですが、レンタル品ながらちょっと愛着も沸いてきた昭和の香りのする「ロッシニョール」の板をやってしまいました。ごめんなさい。
 15時15分だったのでこれでもう今日は終わりか?と思いましたがまた右のみを貸してもらって引き続き最後まで跳びました。

 いやー、思ったより疲れなかったですが凄く面白かったし、練習になたっと思います。もっと早くウォータージャンプを経験すべきでした。


 ちなみに、このエアーフィールド水上、遠くに山を望みながら飛ぶ事ができます。かなりオススメです。
e0113576_19332216.jpg

[PR]
by zeo-m | 2008-09-19 23:20 | スキーのはなし
<< 今年4台目 オブジェ >>



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧