ROAプロジェクト

<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

昨日の続編

 昨日のスキーはとても楽しかったので、今日も一日仕事しながら昨日のことを何度も考えてました。
 昨日はコブ斜も堪能できたし、パークでも遊べたし。コブ斜では、一緒に行った先輩とコブのラインが何本かあるバーンで、デュアルモーグルバリに、「ヨーイドン」でどっちが下まで早く降りれるかの勝負もしました。もちろんモーグルコースではないのでエアーはしません。
 結果、私は2戦2敗で完敗です。2本目はあとコブ3~4個を残すのみのところまで先行しましたが、油断したときに正面からコブに突っ込み失速、そして抜かれてしまいました。残念でしたが面白かったです。

 さて、そしてパークの話なんですが、パークの中にあったドラム缶のアイテムで何回か遊びました。先ずはドラム缶の上で一旦止まり、スイッチして後ろ向きで滑り降りる、ということをやりたかったんですが、ドラム缶の上で止まれないっす。何度もやってダメでした。
 何回かドラム缶と戯れたんですが、そのうちの一回動画で撮ってみました。
e0113576_0465269.jpg
まずは進入です。手前で思いっきり減速して、後ろ荷重にしたつもりですが、ただのへっぴり腰になってます。ドラム缶の上で一旦停止をする余裕もなく、板をまわします。板が揃ってない所がお恥ずかしいです。
e0113576_0475772.jpg
そして、板の前上げが全く足りずにドラム缶にしっかりと板の前端が引っかかってます。飛んでいるときは板はキレイにまわせているつもりでした。
e0113576_0485361.jpg
その後は誰でも安易に想像できるシーンです。
 一応私の名誉の為に言っておきますが、転ばずにトラム缶をクリアは1回できました。でも、証拠の映像はありません。
 もっとカッコ良く遊びたい!!ということで、もっともっと練習、そして柔軟な体を作ろうと心に誓うのでありました。
[PR]
by zeo-m | 2007-01-30 00:55 | スキーのはなし

今日の八海山

 昨日、氷上を走りに行ったことでスキーに行けず、日曜日にスキーへ行くことにしました。スキー仲間の先輩には、金曜の時点で「土曜に雪降ります。日曜はパウダー三昧っす。行くなら日曜日っす」と洗脳しておいたので、先輩と二人で行ってきました。 今日は新潟県の六日町八海山スキー場に行ってきました。日曜で明日から仕事なので午前のみで良いや、ということで、今年から新設された5時間券3000円也で滑ってきました。(去年までは4時間券2000円だったのに)
 八海山は山の斜面にへばりついた感じのスキー場です。全体的な状況はと言うと、こんな感じでした。天気は快晴です。e0113576_015370.jpg今日は1本目のロープーウェイに乗れたのでパウダー三昧のはずがどうにも昨夜は大して雪が降らなかったようです。先輩にはウソを言ってしまったことになりました。
 コブ斜のあるエキスパートコースは、本日最初に足を踏み入れることに成功しました。今日の雪面は、コブに新雪が10センチほど積もっている感じで、気温もさほど下がらなかったようで、さほどガチガチになってはいませんでした。
 ちなみに、エキスパートコースは全面コブが形成されており、気持ち良く滑ることが出来るハズだったのですが、今日は当初なぜか後傾ぎみになってしまい、ポジションを変えるのに苦労しました。e0113576_025644.jpg逆側のチャンピオンコースもコブがありましたが、上から中腹にかねてのコブの合間が悪く、一気に滑り降りるにはライン修正が必要でちょっと残念でした。
 次に、パークの状況ですが、2週間前は第一リフト横にしかなかったのですが、今日はその下にキッカーやウェーブが設定されてました。
 リフト横かこんな感じです。無茶苦茶分かり難いですが、一番手前が塩ビパイプ、そして極小のキッカー、ウェーブ、ボックス、ドラム缶といった配置でした。e0113576_0274085.jpgボックスはちょっと滑りが悪いかな?って感じでした。
 そして、その下のパークですが、キッカーが4箇所ほど設置sだれていましたが、どれも小さくちょっと物足りないですね。去年は巨大スパインもあったのですが、今年は雪も少ないので無理なんでしょう。1度ヘリにチャレンジしましたが、今日は回りきれませんでした。
 
 こんな感じで12時半過ぎまで滑り、その後近くにあるホテルの温泉に入って帰宅しました。その温泉からは、こんな景色を見ながら入浴できます。浴槽は1つしかないのですが景色が良いのでノンビリできますよ。e0113576_0332033.jpg 

 出来ればまる一日滑りたかったのですが、明日からの仕事を考えるとそういうわけにもいかず、トボトボ帰ったのでありました。
[PR]
by zeo-m | 2007-01-29 00:41 | スキーのはなし

氷上走り

 今日は群馬県の嬬恋にある「バラギアイスサーキット」という所を走ってきました。ここは牧場?をコースにして、夕方に路面へ水をまいて夜間のうちに凍らせ、その凍結路を走れるという所なんです。
ここ数日は天気が良くコースはグチャグチャだったそうなんですが、昨夜雪が降り、朝一ではこんな感じのコースとなっていました。e0113576_2352309.jpg(写ってませんが)写真左下からスタートし、奥に向かって行き大きくぐるりと回り、ヘアピンを2箇所抜け5箇所のコーナーを抜けると、写真右下のヘアピンとなります。速い車で直線で60km/hを超えます。ここを、コーナーで車を横に向けて走りますがうまい人でもなかなか決まりません。
 午前3時間、午後2時間で計約5時間走りました。コースは走り出して1時間もしないうちにドロドロ。見た目は土と水溜りなんですが、土の上に氷が張っており氷の上に水溜りができているので、完全にツルツルです。車から降りると立っていられないほどでした。この写真は助手席からの写真で、このとき車はドリフト中です。
e0113576_08365.jpg私はインプレッサSTIに乗ってました。午後にはインプレッサのFF車にも乗る機会があり、サイドブレーキで横を向ける練習もみっちり出来ました。
 しかし、今回8人で走行したのですが、コースアウトしてスタックして自力脱出不可能に陥ったのは私だけ・・・。しかも、合計3回もスタックしてしまい、そのうちの1回はあわや横転の危機!!なんとか車を壊すことは無かったのが幸いでした。
 しかし、今日の成果はありました!!コーナーでのステア操作とアクセルワーク、ブレーキなどなど最後の最後でそこそこコントロール出来るようになったかな?って。
 
 でも、今日一番残念だったのが、終了間際になって雪が強く降ってきたことです。雪の降り始めがあと1半日早ければ、もっと面白い走りが出来たはず・・・。帰る間際には、コースにはいい感じで雪が積もり始めていました。
e0113576_0201492.jpg

 本当に車の運転は難しい!!と痛感した一日でした。でも、リスクが無い状態で思いっきり氷雪路を走れたのは、本当に大満足でした。
[PR]
by zeo-m | 2007-01-28 00:27 | のりもののはなし

 今日は職場の宴会がありました。新たに加わった人の歓迎とちょいと遅めの新年会という事で、職場からやや離れたヤキトリバーなる店での会でした。
 私は下戸でお酒は基本的に飲みません。飲むと動かなくなる習性があり、最悪同席者に多大なる迷惑を掛ける自信があるんです。飲む時は、寝込んでも良い環境を整えなければならないのです。
 このため、宴会には堂々と車で乗りつけるため、送迎役として少しは役に立てれていたはずでした・・・、今までは。
 しかし、去年通勤車を変えてから、役立たずに成り下がってしまいました。その訳はと言いますと・・・
 このどこにでもあるレガシィの車検証にヒントがあります。これは私の車の車検証なんですが、乗車定員は2名になって、最大積載量150kgなんて記載されてしまってます。(写真はとっても見づらいですがご勘弁を)
e0113576_2356173.jpgそう、この車は貨物登録にしてしまっているのです。本来、5人乗れる車を通勤用だからと2人乗りにしてしまった弊害で、送迎に使えない車にしてしまいました。
 今日もまた、お役に立てずにスンマセン、と思いつつウーロン茶片手にバクバク2人前以上の食べ物を食い散らかせてしまったのでありました。
 今日もお店の料理はというと・・・、味、量共に少々残念な感がありました。
[PR]
by zeo-m | 2007-01-27 00:05 | のりもののはなし

体を鍛えてます

 今日は仕事が早く終わったので、久しぶりにジムに行ってきました。私がよく行くスキー場「六日町八海山」には、すごく長いコブ斜のバーンがあります。そこをノンストップで滑り降りる為の持久力を得るため、去年の7月から通いだしました。ジムと言っても県営の施設で、入会金なし、一度の利用料300円と割安です。但し、トレーナーは付かず、初めて利用する前に講習をうけ、マシンの取り扱いや運動の仕方の指導を受けあとは自由というシステムです。設備としては、こんな感じで筋トレマシーンが6機、
e0113576_1291439.jpg
ルームランナー数台、エアロバイク数台、ダンベル各種、なわとび、マット、バランスボール更には血圧計、身長計、体脂肪計があります。
 私は、まずはエアロバイクで20分少々こぎ、有酸素運動をします。このとき、10キロを目安にしかもこの表にあるように心拍数を考慮して回転数を決めこぎます。一応体力に自信はあるので、バイクの負荷はやや大きめに設定しています。私は30代前半なので、心拍数は160くらい
e0113576_1331338.jpg
にしています。つまり、この表だと一応アスリートゾーンです。(赤い枠の中)ゼーゼー言いながら頑張ります。
 その後は、各種筋トレマシーンでおもりを持ち上げ、飽きたら腹筋背筋を鍛え、その後またバイクで汗をかき、また腹筋をして最後にストレッチとバランスボールで遊んで終了としてます。スキーのエアーでのバランス感覚を養うためにもバランスボールに乗っかりますが、よくスっ転びます。果たして、効果があるのかは未確認です。
 でも、実は去年の11月からサボってて、2ヶ月ぶりにジムに来ました。スキーで下半身を鍛えるべし、ということで、足に負荷をかけるマシンでは以前108キロの負荷をかけてましたが、今日は90キロちょいしか上がらず、腹筋も100回出来ていたのが50回と、サボっていた代償は大きかったです。果たして、続くのだろうか?
[PR]
by zeo-m | 2007-01-26 01:40 | スキーのはなし

イイですね~

昨日、今日と続けて更新しちゃいます(^_^)v
 こんばんは。軽井沢だと、雪はありましたか?今年は全世界的に雪不足って話ですからね。今日、仕事でドイツの方と打ち合わせを行ったのですが、「ドイツでも今年は暖冬だ」って仰ってました。
 軽井沢だと、軽井沢プリンスホテルのスキー場に行かれたのですかね?滑って飛んで、本当に面白いですよね。私も今週も週末は新潟方面にスキーに行きますので、滑って飛んで楽しもうと思っています。
 
 ちなみに、写真撮影も趣味な愛子さん、軽井沢に来られた際にはちょっと足を伸ばして群馬県の妙義山まで足を伸ばされてみては如何でしょうか!!特徴的な山がたくさんあり、いい写真が撮れると思いますよ。参考までに写真を添付します。
e0113576_22201629.jpg
e0113576_22203263.jpg


 では、失礼しま~す。
[PR]
by zeo-m | 2007-01-25 22:21 | 応援してます

ハーフパイプ

みなさんこんにちは~☆
 はじめましてです。毎回ブログを楽しみに拝見させて頂いていました。この度、初めてトラックバックをさせて頂きました。
 アメリカから帰国されていたのですね。ワールトカップは残念でしたが、まだまだ出場する機会はありますよね?心より応援させて頂きますので、無理せず調整していって下さい。
 愛子さんもスキーでハーフパイプに入ったりするんですね。最近はフリーライドスキーも注目されてきましたよね。
 先日、アメリカのハーフパイプの大会でプロスキーヤーの三星マナミさんが5位入賞されたとか。スキーの世界で日本の選手が活躍するってとても嬉しいですね。
 でも、まだまだスキーでハーフパイプに入るとボーダーの皆さんから白い目で見られてしまうような気もしますが・・・。トリックが上手ければ良いんですが、私はまだまだ下手くそなんでハズカシイ・・・。
 しかも週末だとパイプは長蛇の列だったりしますので、パイプに並ぶのは気が引けてしまいますので、近いうちに平日に休みを取って思い切り練習したいな、と思っています。
 
 それでは、少しでも早く競技に出られるように応援してます!!
 
 
[PR]
by zeo-m | 2007-01-24 19:59 | 応援してます

最速

 私はとっても贅沢なことですが、2005年式のスズキ 隼というバイクを預かっています。このバイクのオーナーが現在バイクに乗れない為、ベストコンディションを保つために私が乗ることになっているのです。
 実は、2005年の7月に大型自動二輪免許を取得してからも、ずっと愛車FZR400RRを乗り続けていたので、大型二輪の公道デビューが隼という何ともありがたいことと相成りました。
 スズキが世界最速を目指して開発したGSX1300R 隼、日本の公道には全く合いません。高速に乗らない限り、3速まで使えば事足ります。なにせ、1速でレッドゾーンまで回せばその時の速度は120km/h。ちょっと悪乗りすればその辺の一般道でも200km/hまで加速できてしまうでしょう。
 でも、速度は出さなければ良いので、パワーは有ればあるほど嬉しいものです。制限速度ちょい超えくらいまで、怒涛の加速を味わえますからね。
 
 それで、今日は何とか天気もうす曇だしちょっと乗っておくか、ということで、利根川の赤岩の渡しという群馬県の千代田町までブラリと行ってきました。利根川には何箇所渡し舟が残っているか分かりませんが、ここは現役です。利根川を渡れば埼玉県になります。せっかく来たので、それっぽい所にバイクを停めて写真を撮っておきました。
 
e0113576_22592326.jpg

 ちなみに、渡し舟はどちらかの岸にいて、反対方向に居る場合は旗をあげて来て貰うシステムだそうです。ちょうど家族連れが船を呼んでいました。人しかのらない船なんで、けっこう小さかったです。
 
e0113576_232115.jpg

 写真の右端に小さく浮いているのが渡し舟です。確かに、この辺りは利根川を渡るためには、上流側だと刀水橋、下流側は利根大堰と、車がないと橋にたどり着くのも大変です。

 こう言った昔ながらのもの、これからも是非残ってもらいたいものです。
[PR]
by zeo-m | 2007-01-21 23:08 | のりもののはなし

苗場のナイターこぶ状況

 15時に出発し、18時に苗場に着きました。今年初の苗場でしたが、駐車場からのアクセスが去年と異なっており、「どこに行けば良いの?」と一人途方に暮れそうになってしまいました。日帰り客用のセンターが出来たことで、風景がガラリと変わってしまってました。
 でも、天気は良く、気温も-3℃と丁度いい温度!!視界も最高でしたが・・・、18時半までゲレンデ整備とかでゲレンデを向いて右半分がクローズになってました。せっかくのこぶ斜を潰さんでくれ~、との願いも虚しくフラットバーンとなってました。
 天気が良いと、リフトで上がり下を見下ろすと、いい景色なんですよね。
e0113576_1482747.jpg

 でも、うかうかしていられません。私はこぶを滑りに来たんです。まずは動いている第5クワッドで上がります。そうすると、リフト降り場付近にちょろりとこぶがありました。
e0113576_150283.jpg
 しかし、この程度の長さでは10秒滑れば終わってしまいます。そうは言ってもこぶはこぶ、数本滑りまくりました。こぶが終わって薄暗い右方向に行くと、僅かにウェーブ形状になっているので、ここで少々スイッチの練習をかましました。フェイキーからの180が苦手で、どうにも軸がズレかっこ悪い・・・。まだまだ練習です。
 気が付いたら第3クワッドが動き出したので、とりあえず場所移動です。リフトを降り、右方向に行くと上級コースを書いてある看板。その下がコブになってますが、ラインがぐちゃぐちゃ。
e0113576_1571477.jpg
 これじゃあなぁ、と思いつつも、ここも何度もリフトに乗り滑っていると、アイスバーンにやられ、右方向に大きく飛ばされました。すると、下を見ればコースに規則的に並ぶ影が!!そう、私が求めていたものが(そう長くないですが)ありました。スィートスポット発見です。ただ、やはりこぶの谷間はアイスバーンになっており、何度も飛ばされました・・・。
e0113576_201696.jpg
 こうして、第3リフトの営業が終了となる21時まで滑りまくり、帰路に着きました。最初はどうなるかと思いつつも、かなり楽しめました。30回くらいリフトに乗ったと思います。3時間、休憩なしでした。
 
 帰り道も渋滞することもなく道はガラガラ、三国峠の凍結もなく、快適な道中で12時には自宅に到着しました。
 
[PR]
by zeo-m | 2007-01-21 02:05 | スキーのはなし

上手くいかないものです

 私はこの時期、毎週土曜日にスキーに行きます。
 しかし、今日はあいにくと一緒に行く仲間はみな用事があり、朝からスキーに行くことは中止になりました。
 せっかくの休み、最近、通勤に使っているレガシィのエンジンからオイルがにじみ、オイルがエキパイに垂れるようになってきました。こうなると、車に乗っていても臭いっす。部品も買ってあるし、じゃあ今日やろうかと言うことにしました。
 でも、スキーもしたい!という気持ちもあり、今日は一人で苗場のナイターでも行くかぁ、ってことで、とっととレガシィの修理を朝早くから行ったのでした。
 午後3時には自宅を出たい。あと、スキーに行く前に床屋も行きたい!!ということで、午後12時には作業を終えなければならない・・・。スキー行きを諦めれば良いのですが・・・、がんばりました。
e0113576_14285832.jpg
 
私のレガシィは現状で右バンクからのオイル漏れがひどいので、今回は右だけで良いや、と甘い選択。ちなみに、オイル漏れは定番カムカバー下側からです。直ぐ下にエキパイがあり、今でもオイルがしっかりと垂れております。
 順調に作業を進め、全てのボルトを緩めあとはカムカバーを外すのみ!!せっかくここまでバラスので、プラグも交換しよう!!と思いプラグレンチを探すと・・・、どこにも御座いませんじゃないですか。
 e0113576_14371741.jpg
 良く考えると、自宅から20キロ離れた職場の駐車場に停めてあるもう一台の愛車に積んである工具ケースにあることを思い出しました。
 職場まで工具を取りに行ったらスキーに行く時間が無くなる!!ここでちょっと悩みました。どうせまたプラグ交換をしてもまたここまでバラすんだから、今日はこれで止めてしまえ!!
 これが結論でした。今日としては、カムカバーを止めるボルトにつけるパッキンのみを交換したに留め、作業を終了させたのでありました。
 でも、どうにもこれだけでオイル漏れが解消したような気がしてます。

 さて、これから苗場に出発です。
 
 
 
[PR]
by zeo-m | 2007-01-20 14:41 | のりもののはなし



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧