ROAプロジェクト

<   2007年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

N501i

 私が愛用している携帯、N501iが先週不調となり、週末に修理へ入れました。対応してくれたドコモショップでは、修理に5000円掛かるということで、「こんな携帯を直すのは勿体無いので・・・」と色々と方策を検討してくれました。
 こちらから、「是非直して使いたい」と言っても、「いや、勿体無いので・・・」と。「友達でmovaの本体を持っててもらえそうな人いないですか?」と言われてみたり。機種の入れ替えだと、手数料3000円で出来るので、2000円安くできると言うわけです。

 でも、今時グリーン液晶の代物は貴重ですし、こちらからも「直して下さい」と強くお願いし、なんとか修理手続きをしてもらったのでした。

 N501iが発売されたのが’99年8月で、私が購入したのが’00年1月末、当時、N502iが発売されていたのを覚えています。購入価格は3000円でした。購入した時点で型遅れだった訳です。もう、現役から7年ほど経過してしまっています。

 そして、ドコモショップのお姉さんが修理受付手続きのパソコン画面に嫌なものが表示されている事に気が付きました。
 それは・・・、「修理受付5月末を以って終了」。つまり、今年の5月を以ってメーカーとしての補修責任は完了する、ということでした。
 要するに、もう古いから「直せませ~ん」と通告を受けてしまった訳です。この修理受付の時も担当のお姉さんは色々な所に電話をし、「修理受け付けちゃっても良いの?」と確認したりしてくれました。結論は、「良いんじゃね?」ってことで、修理依頼をしたのでした。現時点で「メーカーから修理拒否をうけた」との連絡は入ってこないので、何とか直してくれているはずです。

 さ、おそらく我N501、この世で修理の最終受付品になったことでしょう。もう故障したらアウトなので、大事に扱おうと思っています。あと何年使えるのか?がんばります。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-31 00:44 | どうでもいいはなし

挑戦

 今日は、自動車の競技に参加してきました。ラリーのSSで使用される舗装道を使って行なわれるタイムアタック形式の競技で、一番速く走った人が勝ちです。
e0113576_22515114.jpg
こちらが、コース図です。AとBのコースがあり、最初は2台並んでスタートし、途中から各コースに分かれるという設定です。ちなみに、実際のコースはこんな感じです。
e0113576_22553083.jpg
e0113576_22575156.jpg
これらは、完熟走行の時に撮ったものです。実際はこんな感じのコーナーに(私の場合だと)50~80キロで飛び込みます。これでも、遅い方です。長い直線で120キロがやっと。上のクラスのシビックだと180キロまで乗ったそうです。
 また、完熟走行スタート直後は完全に混走なので、参加者にしか撮れない絵も撮ってみました。残念ながら、走っているという臨場感はないですね・・・。
e0113576_2301929.jpg


 この競技には色々なクラスがあり、ビキナー、ヒストリック(旧車)、インポート(輸入車)、k-スポーツ、コンパクトスポーツ、FF,FR,などなど・・・。私はFFクラスにミラージュで参加です。このクラスは5台エントリーでした。
e0113576_2325591.jpg
ピットでの写真です。スターレット、インテグラ、セリカ、シビックと私のミラージュがエントリー。
 
 競技としては、まずAコース、Bコースをそれぞれ1本全車連なって完熟走行し、その後1台づつフリー走行を2本、そして本戦というスケジュールで、本戦でのAコースとBコースの合計タイムが一番速い人が勝ちです。

 
e0113576_2361724.jpg
一緒に行った仲間に撮ってもらったスタート直後の私。音だけはいい感じでした。

 そして、気になる結果ですが・・・、クラス最下位という結果になってしまいました。(しかも、ぶっちぎりで遅い!!)はい、正直に言います。ビビリが入りまくってました。
 フリー走行2本目で「もしもスピンしたらコース外に飛び出すぞ!!」というポイントでリアが出てしまいバランスを崩し、ムチャクチャ怖い思いをしてしまい、本戦でも同じポイントでビビリからのブレーキロックをかましてしまい、そのままタコり失速。その後気合を入れて頑張ったのですが、全くダメでした。

 今回、ノーセッティングで参加したのですが、私が参加したクラスで優勝した方から、ここはちゃんとセッティング出さないと怖くて走れないよ等色々アドバイスを頂戴したので、次に生かそうと思います。なにせ、余裕で10秒は軽く短縮する自信はありますから。
 ちなみに、グリーンメタのスターレットの方が優勝でした。

 さらに悲しいことに、一緒に行った仲間もクラス最下位で、お互いブルーになってトボトボ帰ってきました・・・。でも、お互い無事競技を終えることが出来たことをたたえ合いました。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-27 23:15 | のりもののはなし

土曜日の作業

 私のミラージュは、7点式のロールバーが組まれています。購入したのは去年の夏で、車の中に押し込んだのが確か去年の10月くらい
 なぜ、「押し込んだ」という表現をしたかと言うと、車体に固定していなかったんです。どうせ7点式のロールバーと言っても、ただの飾りで入れているものなので。ピラー止めとかでないロールバーで車体の剛性が上がるとは思えませんしね。
 目的が飾りなので、「このままで良いや」ってぽったらかしになっていた訳です。

 しかし、明日とある競技に参加することにしたので、このままでは車検で落とされる・・・。外すか、固定するか?選択を迫られました・・・。結論は、外す、だったのですが、外したロールバーが部屋を占拠した姿を想像するとそれも困るので、固定することにしました。

 固定するとなると、ドリルで車体に穴を空けねばなりません。私はマンション暮らしであり、外にコンセントなんてありません。以前アパートに住んでいた時は外に浄化槽があり、その傍にコンセントがあったので便利に使ってました。
 そんな技が使えないので、どうしたものか?誰か知り合いの家でやらせてもらうか?とも考えたのですが、この作業はかなりの金属粉を撒き散らしてしまうので、迷惑を掛けてしまうこと必至です。
 
 考えた挙句、「車のシガーライターからインバーターで100Vの電源を確保して作業する」という案が思い浮かびました。でも、インバーターをこのために購入するのは勿体無いので、知り合いから借りてきました。

 借りたインバーターをシガーライターに差し、コンセントにドリルのコンセントをつなぎイザ作業開始!!とドリルのトリガーを引くと、インバーターが「ピー」と悲鳴をあげ、ドリルは不動・・・。そうです、インバーターの出力が足りませんでした。インバーターの出力150Wに対し、ドリルは350W。「そりゃダメだ」と気がついたのが午前11時。

 このまま、ロールバーを外そうと思ったんですが、次の手として「レンタルガレージで作業する」という案が脳裏をよぎりました。出力の高いインバーターを買うよりも絶対に賢い判断になる、と思い、レンタルガレージに電話し即予約。
 レンタルガレージは2柱リフトで下回りを作業するときに前借りたことがあったのですが、今回は場所を借りるだけなので、1時間300円です。

 とりあえず、約束の時間に20分遅れで到着し、作業開始です。作業は穴あけのみ。穴の位置を間違えたらアウトというプレッシャーがかかりますが、組んであるロールバーを外し、リアトリムを外しガンガン穴を開けていく。途中あと5箇所と言う所でドリルの歯を折ってしまい目が点になってしまいましたが、ナイショでレンタルガレージのボール盤から歯を拝借し、なんとか穴を空け終わりました。
 そして掃除機を借り、できるだけの飛び散った金属片を片付け、またロールバーを仮組し、リアトリムも復元させてレンタルガレージでの作業終了。所要時間ジャスト1時間でした。

 レンタルガレージのオヤジさんに「終わりました~」と告げると、「もう終わっちゃったの?」と残念そうでした。ここで、300円を払い、また自宅へと戻りました。

 ここからが大変です。ボルト締めは2人いないとキツイ!!でも、なんとかしました。私はどちらかと言うと完璧な人間ではないので、穴位置ずれてて取り付けれない、というオチもありかとも思ってましたが、大丈夫でした。けっこう厳しい体勢での作業を強いられたので腰が少々痛くなったのですが、それで済みました。

 それが終わったのが4時過ぎでした。その後、タイヤも坊主だったので2本だけ買いに中古タイヤ屋さんに行き、さらに帰りがけにカーショップでオイルを交換し、やっと家に着いたのが夜8時過ぎでした。
 
 もっと早く終わって自転車で遠くまで走ろうと思っていたのに・・。でも、色々あって面白い一日でした。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-27 01:07 | のりもののはなし

お疲れさまです

お久しぶりの更新です(^^)/
 体力測定って、JISSでの国内合宿ということで、東京での合宿というものもあるんですね。「順調」との事で、ヨカッタヨカッタって感じですね。
 
 さて、白馬の方が今が田植えの時期なんですね。私が住む地域では、二毛作が行なわれているので、今が丁度麦の刈り取りシーズン真っ盛りです。
e0113576_23551916.jpg
こんな感じで見渡す限り、茶色です。まるで秋のよう・・・。秋だとあと少しでスキーシーズンだ!!とテンションも上がるのですが、もう少しで梅雨ですもんね。
 こちらの地域では、田植えはもう少し先みたいです。

 それでは、これからジメジメしてトレーニングも大変でしょうが、楽しみながら頑張ってくださいね。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-27 00:00 | 応援してます

自動車保険についての考察

 私が所有している車うちの、ミラージュの任意保険の更新時期がやってきました。最近は規制緩和で色々な保険があり、かなり安く加入できるようになったのかな?と思っています。
 ミラージュはソニー損保という保険会社に入っており、ソニー損保もまたリスク細分化で保険料が決まります。
 
 リスク細分化とは、主に運転する人が安全な人かどうか?で年齢や免許の色、走行距離で決まってくると言うものです。
 私の場合、年齢が30歳未満不担保、免許はゴールド、走行距離は1万1千キロ以下の契約で今回の見積もりは31,710円。インターネットで更新手続きをすると更にマイナス2000円で29,710円。また、去年の更新からの走行距離が約6000キロだったのでくりこし割引というものが加わり更にマイナス2240円。合計27420円となりました。
 三井ダイレクトの見積もりだと29120円、アクサやチューリッヒは去年比較しましたが、やはりソニー損保が一番お得でした。
 ただし、事故で保険金を請求したことがないので、保険の支払いまでの対応力がどうか?ということは分かりません。このまま、分からないままで行きたいものです。

 このように、任意保険を如何に安くするにはどうすれば良いか?を考えると、まずは保険を使って等級を下げることの無いように、日々事故に気をつけることでしょうか?
 そして、如何に警察に捕まらないようにするか。ゴールド免許だと保険料にもけっこう効いて来るので重要だと思います。
 私は、路駐は滅多にしないようにしていますし、一時停止、はみ出し禁止、信号などは特に気をつけています。
 まあ、運が良かったという一言で済ますことも出来ますが、今まで40万キロ以上運転していますが、無検挙でこれているので、これからも継続できたら良いな、と思っています。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-25 22:40 | どうでもいいはなし

維持費についての考察

 このお話は、あくまで自論です。間違いや思い違い等もあるかと思いますので、「こういう考えもあるんだな」程度に流してもらえるとありがたいです。

 限られた予算の中で、車を所有していくに辺りどうすれば安くできるか私が考えていることをまとめてみました。
 
 車を所有すると、先ずは税金と車検、保険、および保管場所が必要になります。これらをどうすれば安く抑えられるか?考えてみます。
 ①車検・・・白ナンバーの乗用車及び251cc以上の単車、、軽自動車が2年毎、白ナンバーの貨物が1年毎、トレーラーも一年毎です。
 車検で掛かる費用は、自賠責保険、重量税、検査手数料の印紙代、そして業者に頼むのであれば、検査代行料、整備代、部品代がかかります。
 これらを安くするためには・・・、まずは自分でやること。こうすると、整備代と検査代行料が浮きます。5ナンバーの乗用車の場合、24ヶ月点検代が約15000円、検査代行料が7000~10000円くらいです。
 自賠責保険は手が無いのですが、重量税は手をつける余地が有る場合があります。私の例でいくと、ミラージュは車重が1010キロなので、通常37800円ですが、後席を外し2名乗車登録とすることで990キロに変更し、25200円にしました。この重量、ベースが車両重量、つまり、車に人や荷物、工具、スペアタイヤが載っていなく、油脂類やガソリンが満タンの状態で計測します。
 つまり、例えばオーバーフェンダーをつけ車幅を変更する「記載変更」の「構造等変更登録」の時、徹底的に車両重量を軽くする(軽量アルミを履いたり、ボンネットをFRPにしたり、シートを社外品にしたり)ことで、1000キロまで軽量化できれば、定員を変更しなくても重量税を安くできるはずです。こういった事、やっている人って少ないですよね。
 ちなみに、私は整備士の資格を一応持っているのですが、技量は素人同然です。でも、車検は余裕で行なえます。
 ただし、県によって厳しさが違うので何とも言えないです。埼玉県は比較的緩く、群馬県は結構甘いです。栃木県は1度しか経験がないので何とも言えないですが、愛知県は厳しいですね。
 ちなみに、自分で車検をやると、軽は約35000円掛からない位、ミラージュで約6万で取れてます。

 次に、貨物の場合ですが、私はレガシィ(BG5 GT-Bマニュアル)を貨物車に改造しました。こうすることで、車検は2年に一度から1年に一度になりましたが、具体的な諸費用を比較すると、
 ・5ナンバーの場合・・・検査手数料1400円、重量税37800円、自賠責保険30830円
               計70000円
 ・4ナンバーの場合・・・検査手数量1400円、重量税8800円、自賠責保険15500円
               計25700円(1年ごとなので)×2で51400円。
 車検だけで約2万の差が生まれます。
 (あくまで私が所有する車の例です)

 こうやって安くする方法があります。
 
 とりあえず、車検についてダラダラと述べてみました。次回は、任意保険について考えてみようと思います。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-24 01:55 | どうでもいいはなし

今日はいい天気

 今日はとっても風が強い一日でしたが、そのお陰が空がとても澄んでいました。こう言った日は、夕焼けも非常にきれいなものが見られるだろう、と思い夕焼けの写真を撮ろうとちょっと出かけました。

 そんなに遠くなく、それでいて絵的に良さそうな場所。当初、田園が広がる場所を求めて板のですが、丁度良さそうな河原を発見しました。

 車と夕焼けをまずは撮りました。
e0113576_024948.jpg
ゆっくりと時間が流れているような感じになります。
e0113576_041243.jpg
こちらは、日が傾いて太陽が赤くなるまで待って、ちょっと構成を考えてみました。

 日が傾くまでの間、数十分ですが河原を散歩し、日曜の夕方をとてものんびりと過ごすことができました。

 でも、この後帰り道で渋滞にハマってしまい、帰るのにかなり時間がかかってしまいました。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-21 00:06 | どうでもいいはなし

バイク選び

 去年の11月から預かっていたバイク、「隼」を来週末返却することになりました。かなり残念な気持ちと、めでたしめでたし、という気持ちで複雑な心境です。
 
e0113576_23115969.jpg

 めでたい理由は2つあり、一つはこの隼のオーナーは怪我をしてバイクに乗れなくなってて、やっと回復できたからなんです。私もスキーで怪我をして一時期乗れなかったのですが、オーナーはもっと大きな怪我をしていたのです。
 二つ目の理由は、隼は盗難が多い、と脅されていたからです。預かるからには、責任を持って管理する、つまり、盗まれたら自己負担で弁償です。まあ、この覚悟があったから借りたってのもあるのですが、なんとか盗難にも遭わずに済みそうです。聞いた所によると、オーナーがこのバイクを買ったショップの客で隼オーナーの8割が盗難に遭ったとの事。盗難保険も断られるそうです。

 そこで今日はせっせとワックスがけをして、返却の準備をしました。洗車も終わり、ちょいと乗ったのが悪かった・・・。走っていると、空がどんどん黒くなっていく・・・。雷雲が来てしまってました。慌てて帰宅し、なんとか駐輪場まで降られずにたどり着いたのですが、ボディカバーを着ける前に土砂降りの雨が降ってきて、せっかく洗ったバイクが濡れてしまった・・・。あ~あ、また洗わなければ。残念であります。

 ということで、隼とのお別れ準備も中途半端になってしまいましたが、返した後に大型バイク、やっぱり欲しいなぁ、という思いが強くなっています。

 そこで、候補を挙げると
 ①FZR1000
 ②V-MAX(輸出のVブースト付き)
 ③XJR1200
 ④YZF-R1
 一応、二人乗りもしたいので④はちと辛い。しかも予算余裕でオーバー。中学生の頃より憧れている①が第一候補なんですが、タマがない・・・。一応、ネットで候補を探ってあるのですが、長崎のショップで送ってもらうのもなぁ・・・。そうすると、タマ数豊富な②か③。どうしようか・・・、と少々考えています。

 でも、候補車がすべてヤマハ製なのは、自分らしいです。ヤマハのバイクが好きなんですよね。何故だか、自分でも分かりません。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-19 23:24 | のりもののはなし

夜景を撮りたい

 今週は毎晩、自転車に乗っています。今日も22時半から23時45分頃まで走り、大体15キロくらい走りました。けっこう風が強く、向かい風だったので良いトレーニングになりました。

 さて、今日はポケットにデジカメをしのばせ、とある橋の上から住んでいる街の夜景でも撮ろうと思い、荒川に掛かるとある橋の上で撮影に挑みました。
 しかしまあ、夜中にカメラを持って、って明らかに不審者です。でも、近くに民家がないところなのでやましいことはありません。
 色々とチャレンジしたのですが、街が遠く上手く撮影できませんでした。そこで、橋の街灯を撮ってみました。
 
e0113576_0161686.jpg
この橋はすごく長い直線で、車やバイクだととんでもないスピードを出すことができます。自転車でも最高速アタックをしてみるものの、思ったほど速度は伸びず・・・。
 で、もうワンショット。
e0113576_018310.jpg

 
 なんとか、頭で思い描いた画を撮影したいところなんですが、上手く行かない・・・。なす術があるのか?ちょっと悩んでみます。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-17 00:19 | どうでもいいはなし

疲れた時には

 この顔を見るとちょっと癒される私は、オカシイでしょうかね?
e0113576_2357445.jpg
実家の倉庫にしまってあるスバルR-2 SS。

 排気量360ccの軽自動車、小判の白ナンバーでナンバー自体も可愛らしいです。初年度登録が昭和50年以前であれば、今でもこのナンバーは出ます。
 しかも、高速道路の自動発券機もちゃんと軽自動車だと判別してくれます。そう、この車で高速も走ることがあるんです。
 で、ナンバーを見ると、88名古屋か、とあります。360CC軽は、8が乗用、6が貨物、3が3輪となるのです。これに乗っていると、たまに「8ナンバー??キャンピング車??」などと聞かれることがあります。どうでもいい知識ですね。
[PR]
by zeo-m | 2007-05-16 00:03 | のりもののはなし



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧