ROAプロジェクト

<   2007年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 去年だったと思いますが、八海山スキー場に向かって関越自動車道を走っていたら、すごく不思議な車が走っていました。

 それは、パリダカレンジャー。日野自動車がパリ~ダカールラリー参戦用に製作した中型トラック「クルージングレンジャー」をベースにした総輪駆動のトラックです。
 パリダカに参戦したレンジャーはシングルキャブで荷台は幌車でしたが、目撃したのはダブルキャブで箱の荷台でした。

 そして、偶然にもこのレンジャーも八海山スキー場に来てて、駐車場の端っこに止めてました。遠くからみた限りでは、荷台の中はキャンピング仕様になっているようで、ナンバーも8ナンバーでした。
 スキーに行ったら、早く、多く滑りたい、と思ってしまうので、もし帰り際にこのレンジャーが居ればオーナーにこの車について聞いてみたいな、と思っていましたが、私が駐車場に戻った時にはもう居ませんでした。

 あれから月日が経ち忘れかけていた所、埼玉県のとあるキャンピング車専門店で売りに出ているレンジャーを発見しました。
e0113576_325528.jpg
まさに、関越道と八海山スキー場でみた車両です。

 売りに出ているので、店に頼めば見せてもらえるのでしょうが、お値段800万円・・・。通りすがりで発見し、店も開店前だったのもありますが、買えもしないのに冷やかしで見せてもらうのもいやらしいし・・・。

 でも、こんな車を所有したら面白いんだろうな、これでクロカンコースとかに乱入したらすごくインパクトがあって楽しいんでしょうね。
[PR]
by zeo-m | 2007-10-30 03:10 | のりもののはなし

気持ちのいい日曜

 今日、台風一過でとってもいい天気になりました。朝、空気も澄んでいたみたいで、埼玉県北部からも富士山が綺麗に見えてました。富士山はかなり雪を被っていました。
 
e0113576_2354814.jpg
写真では分かりにくいですが、→のところに富士山があるんですが、手前に木でやや隠れ気味・・・。

 で、折角晴れた休日だったので、ちょいとサイクリングに行ってみました。以前より気になっていた「国営武蔵丘陵森林公園」。ここは入園料400円かかりますが、サイクリングコースも整備されており、色々な人からけっこう良いよ、と聞いていたので、行って見たわけです。

 
e0113576_23103433.jpg
e0113576_23104945.jpg
ここは、一方通行になっていたり、道幅の自転車道にしては確保されていたり、何箇所に非常電話やタイヤの空気入れが設置されていたりと、安心して走れる環境が整っていました。

 しかし、さすがに天気の良い日曜日、けっこう人も多く、レンタサイクルで走っている家族連れがノンビリ走っていることもあり、若干追い越しに苦労したり、とかありましたが基本的に気持ちよく走れました。
 ここのサイクリングコース、1周約14キロを約2周して帰ってきたのですが、森林公園までの往復含め、40キロくらい走ったことになります。
 ボロマウンテンバイクでこの距離、けっこうな運動になりました。
[PR]
by zeo-m | 2007-10-28 23:15 | どうでもいいはなし

エボⅩとSTI

 10月24日に新型インプレッサSTIが発売になりました。これで、エボとインプの新型が出揃いました。早速共にカタログを手に入れ、どっちがいいか買いもしないくせに考えてみました。
e0113576_0184046.jpg


 デザインは、セダンのエボに対しハッチバックのインプ。私は一番好きな車のジャンルってホットハッチなんで、インプの方が良いかな?ノーマルインプより張り出したフェンダーも素敵です。

 ちなみに、個人的にインプがエボより優れているな、と感じている点は、まず6MTであること。エボのツインクラッチSSTが6速なのにマニュアルが5速なのが納得できないです。エボⅨでは6MTだったのに、ナンで??例えば、エンジンが4G63→4B11と新規エンジンになってトルク特性が変り、5MTでハイギアードにすることで6MTの優位性なし、と判断した訳ではなさそうなんですよね。ギア比を比較してもエボⅨに対して優位さ無いし。
 まあ、SSTがマニュアルに比べ速さ、燃費ともに優位になるのは分かるけど、クラッチを踏むのも運転の楽しさのうちの一つと思っている人間には、残念です。

 あと、車重がインプ1480kgに対しエボ1520kg。重量税を考えると1500kgは切って当たり前では?と思ってしまいます。
 燃料タンクもインプ60ℓに対しエボ55ℓ。燃費もインプの10.4km/lに対しエボ9.9km/l(MT)。航続距離を気にすると・・・。エンジンパワーはインプ308psに対し、エボ280ps。トルクは共に43kg-mですが、こっちは流石にエボが3500rpmで最大トルクを出しているのに対しインプは4400rpm。トルク曲線を見ると、そう差はなさそうですが。

 でも、実際にサーキットを走らせると、確実にエボの方が速いのではないでしょうか?雑誌でのサーキットでの比較が記事になるのが楽しみです。

 ちなみに、インプは2リッターで初の280PS越えをしてくれました。そして、メーターはエボが300km/h、インプが260km/hのフルスケールですが、180km/hのリミッター付き。個人的には280ps規制もなくなったことで、リミッターもなしにして欲しいと思っているのですが、そうはいかないみたいですね。

 なんだかんだでインプの方が良いように書いてますが、一つだけ富士重工の考えに不満があります。それは、競技ヘベースグレードの設定が無いことです。エボはダートラやラリー向けのRSって15インチブレーキ車の設定がありますが、インプは17インチ仕様という廉価版がありますが、しかりとブレンボ17インチブレーキ。ダートラにかに使えないじゃん。競技をやる人を見捨てないでぇ~、って感じです。

 とは言いつつも、果たしてどっちが売れるのか?今後が楽しみです。

 
 
 
[PR]
by zeo-m | 2007-10-28 00:50 | のりもののはなし

マッターホルン

最後のOFF ムチャクチャキレイですね。こんな風景を見ながらスキーが出来るって、本当に素晴らしいですね。って、ここ数日は天候がよろしくなかったようで・・・、選手、コーチに皆様、オツカレさまです。あと3日間なんですね。本当に、最後の最後は気持ちよくトレーニングが出来ると良いですね。

 しかし、オフもまた充実しているみたいですし、本当に有意義なスイスキャンプですね。SAJのH.Pで新井まゆみコーチのレポートも拝見しましたが、Japan Teamの皆さんもいい感じでトレーニングが進んでいるみたいですね。今シーズンはマジで期待できますね!!

 それでは、残りのスイスキャンプ、頑張って下さい!!
[PR]
by zeo-m | 2007-10-28 00:00 | 応援してます

カメラマン気分

 やはり、21日の峠アタックに行ってきた時の話です。
 このイベント、けっこうな台数が集まったのと、走行する距離が長いので自分の出走まで時間的な余裕がありました。
  
 そこで、最近目覚めつつある写真技術の向上も視野に入れ、ギャラリーポイントで通過する車の写真をバンバン撮ってました。(と言っても、自分好みの車しか撮ってませんが)

 報道カメラマンって、目の前に何が起きても坦々とカメラを回し続けると聞きます。実際、それに近似した経験が出来ました。

 それは、(そんなことは無いはずだけど)車がこっちに突っ込んできているのにも関わらず、「逃げよう」なんて考えは一切なくただシャッターを押し続けることに専念してしまったことです。

 前置きが長くなりましたが、一連のこの写真をどうぞ。
 
e0113576_1425751.jpg
クリッピングポイントからノーズの向きを変えて・・・
e0113576_1431374.jpg
コントロールを失い、ハーフスピン状態、その先には・・・
 
e0113576_1441560.jpg
ガッシャーン
e0113576_1445829.jpg
やっと停車。

 まあ、この状況でこのランエボがギャラリーの方に飛び込んでくる可能性はムチャクチャ低いですが、ギャラリー数名は後ずさりしてました。
 私的には、いい感じで撮れたな、なんて満足してます。

 ちなみに、車をぶつけるという人の不幸を楽しんでいる訳ではありません。このランエボも軽症で、ドアにほんのチョコット傷が付いただけでした。流石に、重大な事故だとこんな紹介の仕方ってできませんよ。

 こうやって、速いスピードで移動する被写体を撮影するのには、かなりセンスが必要です。今回も色々な車を撮影しましたが、益々写真の面白さをが強くなってきました。
[PR]
by zeo-m | 2007-10-27 01:51 | どうでもいいはなし

期待してますね

合宿も後半です スイス合宿、お疲れ様です。残す所、あと1週間なんですね。スキーが出来る4日間、天候に左右されることなく思いっきり滑れるように祈ってますね。

 しかし、今回の合宿ではすごい成果が得られたみたいですね。膝の調子も問題ないみたいですし、2008シーズンはかなりカッコいい滑りを見せてもらえると思うので、今からすごく楽しみです。
 
 今回添付して頂いた写真も、すごく充実した生活が送れている感じが伝わってきます。残り4日間、思いっきり楽しんで下さいね。

 P.S
 マッターホルンの写真もすごく良いですね。とっても幻想的でいい写真をみせて頂いてありがとうございます。

 ではでは。

 
[PR]
by zeo-m | 2007-10-25 19:27 | 応援してます

自己満足

 21日の峠アタックに参戦したときの、私が走っている写真をもらいました。折角なので、載せてしまおうと・・・。

 スタートはこんな感じです。
 
e0113576_3203940.jpg
ここから数百メートル上り坂を登ったら直ぐに180度ターンで、ギャラリーポイントのフルターンが待っています。
 フルターンの進入。少しは速そうにみえるかな?
e0113576_3212471.jpg
これは練習走行1本目でサイドブレーキも引かず、普通に回ってます。2回目の練習走行はサイドを引いたものの、戻しのタイミングがちょっとズレ、やや大回りになってしまいました。本番では、上手くサイドを使って小回りできたと思ってます。
 
e0113576_323555.jpg
そして立ち上がり。う~ん、遅そう・・・。

 この後、シケインを抜けて3速全開で坂を下ります。気合があれば4速まで入るのですが、ややビビリが入り4速は入れられませんでした。大体120km/hちょい位出てました。
 
 その後、タイトコーナーを数箇所ぬけ、2速~3速の中速セクションがあり、ギャラリーポイント2のシケインです。
 
e0113576_327136.jpg
緑のパイロンがクリッピングポイントになります。車体がクリッピングポイントに寄っているし、まずまずのライン取りかな?なんて思ってます。
 
 この後また高速セクションになり、何度も120km/h以上でましたが、速い車ならば150km/h以上に速度をのせられるんでしょう。冷静に考えると、回りは林。コースアウトしたら、と思うとそんなに無理する根性はありませんわ・・・。


 ちなみに、一緒に参加したスバル1300Gがギャラリーポイント2を走る動画を載せてみました。

 今回、本番を走るときにミラージュにオンボードカメラを付けたのですが、恥ずかしいことに、スタートラインに並ぶ前に録画を開始したはずなのに動いていなく、何一つ撮れてなかったです。
 はぁぁ~、私っていつもそう・・・。
[PR]
by zeo-m | 2007-10-25 03:35 | のりもののはなし

参戦

 21日の日曜に群馬県のみなかみ市にある群馬サイクルスポーツセンターで行なわれた自動車の競技イベント、「峠アタック2007最終戦」にミラージュで参加しました。

 このイベント、5月の第一戦目に参加し、堂々のクラスブッチギリ再開という不名誉な結果になり雪辱をもやすべく息巻いてましたが、第2戦目は別件の外せない予定が入り、3戦目は一緒に参加している仲間の車の故障(炎上)があり、参加しませんでした。

 この峠アタックという競技、ターマックラリーのSSを1本走るようなものです。コース設定の方の話しに因ると、今回は最も難しいコース設定にしたとのことでした。

 まあ、コース自体は事前にネット上に発表されるのでかなりのハイスピードコースになると分かっていたので土曜のうちにブレーキの強化だけはしておきました。

 コースの中には2箇所のギャラリーポイントがあり、一つかフルターンです。
e0113576_31512.jpg
主催者もここではギャラリーを楽しませてあげて、なんて発言もありました。
 2つめが高速セクションからのクランク。奥を絞り、登坂路の頂点で方向が変るといういやらしいクランクです。
e0113576_342122.jpg


 1本で約4~5キロという比較的ロングコースですが、今回はちょっと気合がはいりました。
e0113576_355315.jpg
我がFFクラスは、同じCJ4A型のミラージュが他に2台エントリーしていたからです。出来るなら、勝ちたい・・・。

 今回、クラス毎に3つもグループに別れ、それぞれ1本のコンボイ走行と1台ごとの練習走行が2本、そして本番のタイムアタックが1本ということでした。
 
 練習1本目は抑えて走り、2本目はギャラリーポイントのフルターンでサイドターンをしてケツを振りすぎるということをやってしまいましたが、本番ではうまくサイドターンも決まり、特にミスることもなく走れ、結果クラス10台中5位になりました。

 気になるミラージュ対決は3台中2位。前回の最下位よりは飛躍できました。かなり満足してしまいましたが、もし来年も出るならクラスで3位以内に入りたい、という欲も出てきてしまいました。
[PR]
by zeo-m | 2007-10-22 03:15 | のりもののはなし

充実してますねぇ~

Zermattですスイス合宿の話し、待ってました!!標高3000m弱のところで滑っているんですね。高山病は大丈夫とのことですが、私は3000mだとイッパイイッパイになってしまいます。登山で3000mくらいから微妙な頭痛に襲われ、気分も悪化してしまうので・・・。
 そんな環境でガンガンコブ斜を滑るなんて、スゴイっす。そりゃ疲労もかなりなものでしょうね。

  しかし、このツェルマット合宿は本当に有意義みたいですね。でも、愛子さんレベルでも、整地でのスキー操作が上手くなって、それでも数ターンのヒヨッコって・・・。本当にスキーって奥が深く、面白いものですよね。やはり、基礎も重要ということなんすね。
 それにしても、練習日誌、じっくりと拝見してみたいものです。図解入りですごく丁寧に書かれてますねぇ。

 ちなみに、日本ではようやく初雪とかのニュースを耳にするようになりましたよ。関東地方の浅間山でも初冠雪を記録しました。日本でも、徐々に冬は近づいて来ています!!
 帰国されたら、白馬岳は頂上の辺りは白くなっているかもしれませんね。

 それでは、まだまだ合宿は続くと思いますが、充実した合宿になることを祈ってます!!
[PR]
by zeo-m | 2007-10-20 01:32 | 応援してます

ダイエット

 10月も半ば、大分涼しくなってきました。スキーシーズンまであと2ヶ月あるかないか、って感じです。すごく楽しみなんですが、一抹の不安が・・・。

 それは、今年3月にやってしまった膝の剥離骨折と靭帯断裂の影響がどうなるか?です。医者からは順調に治ってきたしスキーも大丈夫でしょう、とは言われているものの、先月行った奥穂高岳登山の下りで膝痛に見舞われ、とても痛い思いをしてしまったことも有るし、ホント平気なんだろうか?

 で、少し考えてみました。コブをガンガン滑った時に膝の負担を減らす方法。ありました、体重を減らすことです。一応週2回ペースでジムに行ったり運動は少ないながらもやってますが、「体を動かすからメシはたくさん食べても良いや」という甘い考えをずっとしてしまってました。
 でも、スキーのためだ・・・、体重を減らそう、と先週末辺りから食事を少々減らすように気をつけています。
 そのお陰で今でも、しっかりと空腹感に襲われています。マジで腹減った・・・。

 これはイカン、もう寝るにせよ、イメージだけでも美味しい食べ物の事を考えよう・・・。

 
 前置きが長くなりましたが、先日広島に行った時、偶然見つけたお好み焼き屋さんでの出来事を思い出して見ました。

 広島で宿泊したのは、広島市安佐北区のとあるビジネスホテルでした。夕食は外食としたので、「せっかくなら広島風お好み焼き食おう」という事になり、ホテルのおばちゃんにおいしい店を聞いたものの良く分からない返事が返ってきました。
 そこで、適当に街をぶらついて店探しをすることに、するとさっそく発見。お店は19時までとのことだったのですが、この時点で18時50分。お店のおばちゃんにまだ大丈夫か聞いてみたら「材料を使い尽くしてしまったので、ちょっと待ってもらえるなら良いよ」とのことだったので、お願い知ることにしました。

 そのお店は焼きたてのお好み焼きを真空パックして冷凍し、地方発送しているとの事で、受注分の6枚を焼いたら店を閉める所だったそうです。
 我々の言葉のイントネーションが地元と違うので、「もし良かったら焼く所もお見せしましょうか」とのありがたいお言葉もいただき、厚かましくも見せてもらうことにしました。

 
e0113576_1183574.jpg
いきなり予想外の展開です。むちゃくちゃキャベツやもやしを入れるんですね。小麦粉もほんの少ししか使ってません。
 
e0113576_1193616.jpg
ひっくり返すと、野菜が溢れてます。
 ちなみに、手前が完成間近のお好み焼きです。
 
e0113576_1213083.jpg
そして、玉子を焼いて・・・(一つのお好み焼きに普通は1つだけど、サービスで玉子2つ使ってくれました)
e0113576_1225293.jpg
その玉子の上にドスン!!
 
e0113576_1232846.jpg
さらにコテで押し付けるように潰して、ソース(オタフクソースをベースにオリジナルのソースだそうです)をかけ、鰹節と海苔をふりかけて出来上がり!!

 お好みでマヨネーズやガーリックパウダーをかけて頂きました。カーリックパウダーがマジで激旨でした。

 このお店、メニューは肉玉のお好み焼きのみで、中身にソバかうどんを選べるという2種類のメニューしかありません。でも、本当に美味しかったです。

 
e0113576_1281239.jpg
そして、余った小麦粉でせんべいを焼いてくれました。ソースを塗っただけですが、これまた旨かったです。

 このお店、通販はしているけど広告等は一切出してなくすべて口コミだけだそうですが、北は北海道から南は沖縄から注文が入るそうで、広島出身の方が食べると「懐かしい!!」ってことになるとか。シンプルな家庭の味に近いみたいです。

 本当に美味しかったのでもちろん連絡先を聞いておきました。近日中に注文しようと思ってます。


 しかし、空腹時に美味しい食べ物の事は考えるべきではないですね。大失敗だぁ~、余計腹減った・・・。お好み焼き食べたい・・・。これから寝れるかな??

 
[PR]
by zeo-m | 2007-10-18 01:34 | どうでもいいはなし



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧