ROAプロジェクト

<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

知多四国八十八箇所めぐり

 現在、休職中ということもあり、こんなこともやってます。

 四国の八十八箇所の霊場をまわるお遍路の旅がありますが、愛知県の知多半島にも、知多四国八十八箇所巡礼というものがあります。

 兼ねてから興味があり、これを行うのは今しかない、ということで、今日もまた廻ってきたところです。
 
 本当は、徒歩で廻るのがもっとも良いのですが、車で廻ってます。知多四国・・・、知多半島は昔から釣りやドライブ、サイクリング等で遊びまわっていたので庭みたいなものなので、すごく甘く考えてました。
 しかし、実際に廻ってみると、けっこう大変です。

 今日で2回目の巡拝です。1回目はナビなしの車で出かけたので、第一札所である曹源寺に行くまでも道を間違える、や第7札所の極楽寺を見つけるのに1時間以上迷う、なんてことをしでかしてしまったので、2度目の今回はナビのついた車で廻りました。

 2度目の今日は、23箇所の札所を廻ってきましたが、まだまだ先は長そうです。なにせ、日間ヶ島や篠島といった、三河湾に浮かぶ島にも札所があるので、そこまで参拝も行かねばならないのです。

 今回は写真は載せてませんが、今ネットができない環境なのでネットカフェでこのブログも書いています。自宅に戻ればちょっと写真つきで更新したいと思います。

 やはり、四国の八十八箇所もぜひ廻ってみたいのですが、恐らく定年退職してからになるでしょう・・・。
[PR]
by zeo-m | 2008-02-25 21:25 | どうでもいいはなし

難しい・・・

 2月22日、2度目の普通2種免許試験の受験に行ってきました。

 前回、まさかの学科で撃沈し、しかもその内容があまりにも手持ちの試験問題とかけ離れていたので、運転練習をしている練習場で編集した問題集と、さらに保険を掛けて、事前勉強なるものを受けました。

 これは、埼玉県の運転免許試験場のそばにある「運転教育所・運転教育センター」というところが、朝6時から学科の問題を勉強させ、問題集をやってその間違った所をマンツーマンで指導してくれるというものです。ちなみに、お値段初回で3時間で3000円。1種、2種とも同金額です。

 ここまでやって、運転教育センターの方にも「そこまで出来てなんで以前落ちちゃったの?」{よっぽど運が悪く、難しい問題にあたってしまったんだね}なんて言われてしまいました。

 今日は、2種全体で5人受験で、大型2人、普通3人でした。学科合格者は大型一人、普通二人で私も合格。点数は99点でした。
 ちなみに、今日の問題はびっくりするくらい易しかったです。

 学科が受かると次に実技試験に入ります。実技は私ともう一人の学科合格者の2人でした。
 実技は、場内で鋭角と縦列駐車 OR 方向変換です。最初は私の運転で場内試験。鋭角も縦列もなんなくこなし、パス。
 次の人は右入り左出の方向変換。こちらも問題なく二人とも路上へ。

 普通2種の場合、試験項目は法規走行、円滑な運転、めりはりのある運転のほかに、課題が3つあり、指定停車(目標物をリアドアの幅以内に合わせて停める)、路端停車、転回(Uターン)があります。
 また路上試験は私から。
 試験場から出る時、通行車両が多くなかなか出られなかったですが、その後鴻巣駅方面に行き、駅近辺の商店街へ。その間に指定駐車と路端停車1回。もクリア。商店街では、横断歩道を通らない人をなんなくかわし、横断歩道で通行待ちの自転車がいましたが、良く見ると歩行者信号があるのでそのまま通過。

 その後、片側2車線の17号線へ。ここでは、信号2個越えた後右折がまってます。もちろん、第一通行帯を走って途中で第二通行帯へ進路変更が必要になります。
 制限速度60キロ、第二通行帯は50km/hくらいで走るトラックで前も後ろもびっしり。右折する交差点の300m手前で第二通行帯に移るのがベストなんですが、無理っぽかったので500m手前くらいで大型トラックの前に入ることに。ウインカーを出し、様子をみると車間を開けるもつめるもしないので、ちょっと隙間は少ないけど入るしかない、と思い流入。
 すると、後ろのトラックは左側から抜きさって行きました。

 これが問題で、その後も住宅街の走行があり、そのまま試験場に帰還。転回をやる前に試験中止となってしまいました。

 発着場に戻り、試験官に言われたのは、やはり針路変更が不味かったと。タイミングなどの判断は決して間違いではないが、後ろのトラックが左から抜いていったのは、進路を妨害してしまった、ってことだよね?と言われてしまいました。

 という事で、実技試験1回目は路上途中で試験中止という結果になりました。

 埼玉県、試験者を絞ってて普通2種は一日に3人しか予約をいれさせてくれないので、次の試験は3月4日に。

 ちなみに、本当は今日受かりたかったんです。なぜなら、免許の受かった日、2種の欄が20年02月22日と、0と2で面白いかな、なんて思ったので。前回の20日も、同じことを考えて20年02月20日を狙ってました。
 更に、次の試験も3月3日を希望したのですが、予約が一杯でした・・・。
 
[PR]
by zeo-m | 2008-02-23 01:26 | のりもののはなし

撃沈

 2月20日、普通2種免許の試験のため、埼玉県運転免許試験場に行ってきました。2種免許は初めてなので、学科から試験です。
 
 埼玉県の場合、学科が受かれば合格者多数の場合以外は、当日に実技試験も実施されます。実技は場内で鋭角通行と縦列駐車及び方向転換の審査が行なわれ、それに合格すると路上試験となります。

 学科試験に際し、1種の問題集1700問、2種の問題集1550問を解き、ほぼ全部の問題をクリアできるまで勉強しておいたので、まず大丈夫だろうと思っていました。

 でも、結果は不合格。

 今回、2種の教習所を卒業せずに試験場での学科試験受験者は私一人でした。同じ教室にいた1種や仮免の試験の人なんかに、「あ、あの人落ちたわ」とバレバレで恥ずかしい限りです。

 まあ、普通に落ちたのであれば良いのですが、困ったことに試験が終わったときは絶対に受かったと思ってました。
 が、実際の問題は今まで勉強した問題集とは出題の傾向がまったく違い、法規に則った解釈をしても、どっちとも取れるような問題が多数を占めていたのは気になってました。もしや?という思いは有ったんですが、法規も覚えているし、大丈夫なはずだと
 でも、不合格。正直、どの問題で間違えて落ちたかが判りませんでした。

 そこで、合格発表の後に慌てて試験場で売っている「2種の教本」を購入して帰宅後見直してみると、但し書きのところに問題に出た内容があったり、自分の解釈違いがあったり・・・、悪い所がいろいろ判ってきました。

 とりあえず、次は22日に再受験の予定・・・、次こそは・・・。
[PR]
by zeo-m | 2008-02-21 02:49 | のりもののはなし

久しぶりのOFF

久し振りのにっぽん^^ 1月半ばからずっと北米やカナダの遠征で、さぞかしお疲れだったんでしょうね。
 次までの間で今までの疲れを取って下さい。

 でも、今回の優勝の反響は大きいですね。昼間に良く聞くラジオ番組のクイズにモーグルのことが出題され、クイズ問題でも「上村愛子が優勝して話題となったモーグルですが・・・」とDJが言ってました。
 クイズは、モーグルの別名はなんと言われていたでしょうか?って問題で、答えはホットドックスキーでした。

 今年はTV放映が関東地区では深夜だったりとまだまだメジャーなスポーツと言えないかもしれませんが、男女とも日本人の活躍しているスポーツですし、実際見てもすごく面白いスポーツなので、もっと注目して欲しいですよね。
[PR]
by zeo-m | 2008-02-21 02:35 | 応援してます

モーグルワールドカップ猪苗代 日本選手の滑り

 今回のFISフリースタイルワールドカップ2008猪苗代大会ってまだTV放映はあまりされていないみたいです。
 地上波では23日(土)25時頃から日テレ系で放映されるみたいですが、私が撮ったつたない映像ですが、公開してみます。
 
 予選、決勝とも全出場選手の映像がありますが、日本人選手に絞り、決勝時の滑りを載せます。(里谷選手は予選)ただ、正直家庭用のカメラで撮影しており、すごく下手くそなのは、御勘弁下さい。

 では、まず女子から。
 里谷多英選手の予選

 伊藤あずさ選手の決勝

 伊藤みき選手


 続いて、男子の決勝
 附田雄剛選手

 益川雄選手

 上野修選手


 もし、外国人選手で見たい選手がありましたらコメントで選手名を伝えて頂ければ、アップしますので宜しければどうぞ。
[PR]
by zeo-m | 2008-02-19 02:44 | スキーのはなし

嬉しい限りです

みなさまありがとう^^  本当におめでとうございます!!本当にあの、多くの選手が飛ばされてしまったコースを、プレッシャーも凄かったとは思いますが、よくぞあそこまで安定して滑れたな、って改めてスゴイと思います。
 
 今回のコメントな内容からも、如何にワールドカップを戦っていく大変さ、を教えてもらいました。

 また、表彰式が終わった後に少しでも長いこと一般の観客の近くに来てくれて、つくづくファンの事を考えてくれているな、と益々応援して行きたい、と思いました。

 疲れもかなり溜まっているでしょうが、シーズンの残りも頑張って下さい。

 
[PR]
by zeo-m | 2008-02-18 01:03 | 応援してます

不調

 只今、第二種免許の取得チャレンジをしようとしています。仕事上、特に二種免許が必要ないのですが、時間が作れる今しかない、と挑戦中です。

 指定教習所に通えば大型二種も取得できますが、あまりお金は掛けたくないのと、試験場1発で勝負したい、という思いから、あえて非公認の練習場にて練習をしています。

 そして、平成14年からたとえ実技試験を合格しても、緊急蘇生法と危険予知の講習を受け、その修了書がないと免許が発行されません。

 私が受験する埼玉県は、「上江橋モータースクール」という教習所にて、指定講習という講習を2日間にわたり受講して修了書を提出すれば、その場で免許証が交付できるようになります。

 そこで、先週「危険予知」今日「緊急蘇生法」の講習を受けてきましたが、ここで事件が起きました。
 
 緊急蘇生法の講習は座学と実技があるのですが、座学でDVDを見ながら講習を受講してて、骨折時の患部固定法を習っている時でした。
 何か胸の中がモヤモヤしてきて、気分悪くなりそうだけどちょっとガマンして講習を受けねば・・・、と思った後、気が付いたら名前を呼ばれてて、目を開けると何故かメガネが真っ二つになっており、自分の体も先ほど習ったばかりの「回復体位」をさせられていました。

 そう、何故か失神して、椅子に座っていた所からそのまま床に顔面から落ち、顔面をメガネで切ってしまったのでした。生まれて初めて失神なるものを経験し、それに留まらず頭部を打っているという事で救急車を呼ばれ、病院まで搬送されることに。
 生まれて初めての救急車も乗りました。救急車は200系の新型ハイエースだったのがちょっと嬉しかったですが・・・。

 でも、意識は救急車が到着する前には完全に戻り、額以外の痛みは無かったので病院行きは拒否したのですが、なだめられ病院行きとあいなりました。

 病院では、顔面の傷の処置と血圧、心電図、CTスキャンによる頭部の検査が行なわれ、すべて異常なしでした。

 それで、その失神の原因なんですが・・・。ずっと前、仲間内でインラインスケートをやっていた時、鉄パイプを滑ろうとして失敗して足首を骨折してしまった先輩を介護している最中、痛がっている先輩を見ていたら私も気分が悪くなり、その場にへたり込むという事がありました。
 今回、講習で足に添え木を当てた絵を見てから気分が悪くなったので、もしかして、と医者に聞いてみた所、すごく変っているけどそうかも?と言われてしまいました。医者も半笑いで「血を見ると倒れてしまう人もいますから・・・」なんて仰ってましたが、まさか私は「足の骨折」というキーワードで倒れてしまうんだろうか?と今まで気が付かなかった自分の事を知ってしまったのでした。
 
 その後、壊れたメガネだけが現実を知らせてくれました。
e0113576_2358126.jpg

[PR]
by zeo-m | 2008-02-18 00:00 | どうでもいいはなし

2008モーグルワールドカップ 猪苗代大会

 今日のモーグルワールドカップは、本当に観戦出来て良かったです。

 今朝は、朝6時に喜多方市の旅館を出発し、リステルの駐車場には7時ちょっとすぎに到着しました。この時点では、車はリステルの駐車場に停めることができました。

 そして、会場に入ったのが7時50分位で、スケジュールとしては、8時25分から女子の公式練習でした。公式練習は確か去年は男女合同でやっていたと思ったんですが、今回は男女別でした。
 スケジュールは、女子公式練習→女子予選→男子公式練習→男子予選→決勝進出者公式練習→女子決勝→男子決勝という流れでした。

 今回、モーグル競技に久しぶりに参加となる里谷多英選手が気になっていました。他の上村愛子さんや伊藤あすざさん、伊藤みきさんは練習中もいい滑りをしているように見えたのですが、里谷選手はターンも思うように滑れていない感じがしました。コースに座り込んでしまっている姿も見受けられました。
e0113576_23554174.jpg

 ただ、予選突破はしてくれるだろうと思っていたのですが・・・、残念ながら突破ならずでした。

 でも、今回は男女とも決勝に進んだ選手が多く、男女とも3人ずつ決勝進出を果たしてくれ、う上村愛子さん優勝、上野修さん準優勝と見ていても本当にテンションが上がりました。

 ちなみに、今回は観戦に際し、ビデオカメラを持ち込みました。ちょっと買うのはできないのでレンタルで持ち込んだんですが、撮影する面白さも知ってしまいました。
 実は、今回借りたのがハイビジョンで画質は良いんだけど、データが重い。取り説も何も読まずハーフパイプで初めて使ってみたら、PCに落としてからなかなか見れない事が発覚。モーグルの観戦では画質を落としての撮影としました。

 それで予選、決勝と全選手を撮ってみたのですが、とりあえず映像をアップしていこうと思ってますが、今回は上村愛子さんの決勝の滑りをどうぞ。

 このコースは本当に難しかったようで、多くの選手がコースアウトしていく中、本当に上手く滑ってくれました。

 優勝、本当に感激でした。
[PR]
by zeo-m | 2008-02-17 00:11 | スキーのはなし

おめでとうございます


 本日の試合はお疲れさまでした!!今日は予選2位通過、決勝優勝!!予選、決勝ともとってもカッコいい滑りでしたよ。
 
 今日のコンディションはすごく難しかったようで、予選では多くの選手がコースアウトする中、ターンもエアーも最高でした!!
 予選が終わった時点でこんな真ん中に立っている姿を想像したんですが、それが現実になって本当に嬉しかったです。
 
e0113576_2164178.jpg


 そして、またこんな笑顔を見せて下さい!!
e0113576_2172525.jpg


 本当におめでとうございました。今日、観戦出来て幸せでした。

 この後も無理することなく頑張って下さい!!。
[PR]
by zeo-m | 2008-02-16 21:09 | 応援してます

猪苗代大会前夜

帰国前夜
 どうもお疲れ様です。大分ご無沙汰のトラックバックをさせて頂きます。

 ついに、明日はモーグルワールドカップの猪苗代大会ですね。私も観戦に福島県まで来てまして、今日もちょっとだけ公式練習を見学させて頂きました!!素人目には、かなり調子良さそうに見えましたが、如何でしょうか?

 現地のニュースを見ると、大々的にフリースタイルスキーが紹介されてますが、全国版でも放送しようよ、なんて考えてしまいます。

 では、明日も応援に伺います!!ぜひ、カッコ良い滑りを期待してます!!頑張って下さい!!
[PR]
by zeo-m | 2008-02-15 22:14 | 応援してます



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧