ROAプロジェクト

<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

技術

 今現在、埼玉の旧自宅に来ております。この所、週末は必ずと言って良いほどの頻度になっています。
 
 今回の目的は、フローリングのお手入れ。まだまだ完璧に片付いていないのですが、やっと寝室の片付けが完了し、フローリングのワックスがけまで完了っす。

 ワタクシ、器用です。実は、生まれて初めてフローリングにワックスなるものを 塗りました。この物件に7年くらしたのですが、ここに入居するときに、(どうにもヤラれた臭いのですが・・・)20数万かけてフローリングや壁紙のコーティングをしたので、手入れ不要!!だったのです。

 でも、よく見るとだめじゃん・・・。なので、ワックスをかける羽目になったのでした。

 器用な自分で良かった。この輝き!!

e0113576_1855676.jpg


 写真でも判るムラがありますが、これはご愛嬌で・・・。

 でも、ここまで面白い作業がとは思いませんでした。もっと早くやればよかった。

 ちなみに、ここの明け渡し期日がちょっとずつ近づいてきています。ペースを上げねばぁ・・・。

 さ、そろそろ6時間かけて帰らないと!!
[PR]
by zeo-m | 2009-06-28 18:10 | どうでもいいはなし

乗り遅れですが

ひさしぶり。。。あっ!初!?だね。
 お疲れ様です。
 最近、とんとブログが更新されても気がつくのが遅れるようになってしまっております。

 さて、新婚旅行に行かれたとの事、まさか国内だったとは・・・、ご夫婦そろってお忙しいでしょうし、バンクーバーが終わったらもっとゆっくりしちゃって下さい。

 また、ブログデザインの変更やカナダ合宿の要すなど楽しみに待ってます。
 それでは、合宿などなど頑張ってください!!
[PR]
by zeo-m | 2009-06-28 17:47 | 応援してます

ダブルミキティ

 20日の中日新聞スポーツ欄に、モーグルの伊藤みき選手とフィギアスケートの安藤美姫選手が同じページに紹介されていました。

 中日新聞では、東海地区にゆかりのあるバンクーバーオリンピックを目指す選手を紹介するコーナーがあり、20日に伊藤みき選手が紹介されていました。

 その記事によると、最近のエピソードとして、5月中旬から3週間教育実習に行かたという話が紹介されていました。
 よくよく考えてみると、とってもすごいことだと思います。トリノオリンピック経験者で、ワールドカップ転戦で世界を回っている選手が、先生として教壇に立つ。
 しかも、トークショーではしっかりと笑いを誘うというテクニックも鋭い伊藤選手、授業もさぞかし楽しいことになっていたことでしょう。しかし、ご本人は授業の準備で毎晩睡眠時間3~4時間、トレーニングもおろそかになってしまったとか。

 でも、授業を受けた生徒さん達は、本当にいい経験になったことでしょう。羨ましいです。

 ちなみに、安藤美姫選手は19日に行われた「ドリーム・オン・アイス」で肌を思いっきり露出したせくしぃー衣装を身にまとった安藤選手の写真が掲載されてましたが、この写真と同じサイズで13日のアルペンイベントの時の伊藤みき選手の写真が掲載されてました。

 モーグルというフィギアスケートに比べるとマイナーな競技ですけど、扱いは負けてないっす。モーグルファンとしても、嬉しかったです。
[PR]
by zeo-m | 2009-06-22 01:01 | スキーのはなし

見積もり結果

 今日、スーパーオートバックスからミラージュ用オーリンズショックのオーバーホールについての見積もり金額の連絡がありました。

 見積り額、14万8千円。一瞬、耳を疑いました。このオーリンズの購入金額が確か15万ちょっとだったので、新品を買う金額とほぼ同じ。

 しかも、フロントの1本が簡単に分解できず、もし分解して主要部品が使えないならば、交換部品の在庫がないために、3本のみのオーバーホールになる、とのことでした。

 新品のショックは廃盤になってしまっているので、いたしかたない。

 オーリンズショック復活計画、打ち砕かれました。


 この後始末として、見積もり代金3150円と往復送料3150円合計6300円の自己負担が発生です。また無駄使いしてしまった・・・。

 と言うことで、カヤバショックでも発注せねば・・・。
[PR]
by zeo-m | 2009-06-18 20:46 | のりもののはなし

カミングアウト

 参りました。
 この年になって、初めて「水虫」というモノに犯されてしまいました。

 現在、集団生活を送っているので、他に感染を広げるわけにはいなないので、細心の注意を払って生活をしています。

 結構お高い水虫薬も購入し、早期治療に励んだ結果、沈静させることに成功したものの、今まで無関係だった「水虫」になってしまうとは・・・。

 おっさんになったことを思い知らされました。
[PR]
by zeo-m | 2009-06-17 01:57 | どうでもいいはなし

お疲れ様でした

眠たい。。。
 流石にご入籍直後のイベントとあって、13日はTVニュースになっていたり、翌日の新聞にもイベントのことが紹介されていましたね。

 トークショーでも仰ってましたが、後ろめたい気持ちを持つこともない訳ですし、後はオリンピックを目指すだけですね。

 そして、夫婦そろってのメダル獲得、陰ながら応援します!!

 お二人の笑顔満開の写真、とってもお似合いですね。心より、お祝い申し上げます。
[PR]
by zeo-m | 2009-06-17 01:47 | 応援してます

ツイてない日

 今、千葉の研修所に来ています。6月は、ランクルの車検があるので、いつも世話になっている群馬トヨタに車を預け、その後埼玉の旧自宅によ寄って千葉に向かいました。

 昨夜は名古屋の実家に泊まり、朝8時に出発し、途中自宅に寄って群馬を目指しました。ランクルは1ナンバーなのでETC1000円乗り放題適用外なので、のんびり下道で群馬を目指すはずでした。

 ルートは、国道19号で豊科まで行き、その後三才山トンネルを経由して上田、佐久、下仁田と行くプランでした。

 しかし、今日長野県の上松町が事故で通行止めになっており、迂回処置がされていました。警官が通行止めの指示をし、「三岳経由で木曽に出てください」「この先国道をそれて左へ」と言われ、言われるがまま進んむことに。

 すると、どんどん道は細くなりすれ違いの出来ないような細い道に。一応、先行車が2台いたので「前について行けばいいや」とのんびり走っていたものの、途中すれ違いが出来ず対向車に譲っていた隙に前走車を見失ってしまいました。すると、同じ道幅の分かれ道があり、前走車はどっちに行ったか判らない。更に、自分の車のナビは壊れていて使い物にならない。しょうがないので、我の方向感覚にすべてを託し、進んだのでした。
 
 もう、完全に知らない林道に放り出された感じです。でも、まれに松本ナンバー以外の対向車とすれ違ったので、全く違った道を進んでなさそうでもあったので、自分を信じて突き進んでみました。

 細い山道を走ること40分、なんとか脱出に成功、国道19号木曽町付近に出ることができ、事故現場を迂回でしました。かなり長い時間通行止めになっていたので、一体どんな大きな事故だったのでしょうか?

 この山道走行で疲れちゃったので、塩尻北ICから高速に上がりました。長野道更埴ICから上信越道に入り、東部湯の丸ICまでは平和でした。
 この後、望月IC付近のトンネルで初めて経験する事態に遭遇しました。

 自分が通過する直前までトンネル上空から向こう側で集中豪雨が降っており、トンネルの中には、すごい量の雨水が排水溝から逆流し、追い越し車線にあふれ出ていたんです。路面には、10cm以上の水深の水流g出来てました。トンネルの手前はドライ、トンネルの中が水浸し。この状況下に110lm/hほどのスピードで侵入してしまったので、即効でハイドロプレーニング状態に。車はコントロール不能。

 でも、前の車とは車間距離を十分に取っており、幸いに隣の車線も200m以上車がいなかったので、自分の車が横っ飛びしてもスピンしない限りは大丈夫だとわかっていたので、スピードが落ちるまで車体をまっすぐに保つことだけに専念して、自然と減速するのを待つのみでした。

 もし、これがバイクに乗っているときにこの路面に遭遇したら、即効でハイサイドをくらい転倒していたと思うのでゾッとしました。

 その後、視界数メートル位しかなくなる豪雨になり、周りの車含めハザードを焚いて20km/hくらいでちんたら走りました。

 トンネルの追い越し車線側にある排水溝から雨水が滝の様に逆流し車線になだれこむ、こんなことってあるんですね。ホント、ビビリました。

 金曜の夜はガラスを割るし、今日は山の中で迷子になりかけたり自然災害的要素で事故りそうになる・・・、ついてなかったです。
[PR]
by zeo-m | 2009-06-14 23:57 | のりもののはなし

そして・・・

 今日、天気予報でにわか雨が降る、と言われていたので急いでミラージュのガラス割れの応急処置をしました。
 こういうヒビが入ってしまったとき、ちょっとした応力でヒビがどんどん成長してしまうので早急に処置をすべきなんです。
 今は、けっこう良いガラスのリペアキットがあるので、こういうときに使えます。でも、自分の車が受けた、大きめの傷はリペアキットでは直りません。あくまで「ヒビの進行を出来るだけ防ぐ」のものです。

 正直、8月の車検までにガラスを交換しなければならないのでヒビがいくらあっても良い様な気もしますが、とりあえず、応急処置を施しました。

 フロントガラスは合わせガラスなので、2枚のガラスの間に透明の樹脂フィルム(ポリビニールブチラール)
が挟まっているのですが、この中に雨などが入ると厄介なので、雨が降る前に施工をしたかったんです。

 
e0113576_232240.jpg

 ○で囲った所が補修したところです。写真では上手いこと傷が判りにくくなりましたが、直接見るともちろん車検に耐えうるものではありません。

 でも、今回自分でやったのは初めてなんですが、予想以上に傷が治まりちょっと嬉しかったです。

 とは言っても、施工中開けてはならない蓋を開けてしまい、溶剤をフロントガラスの広範囲にこぼしてしまったので、これがどんな悪さをするか、少々心配です。
[PR]
by zeo-m | 2009-06-13 23:06 | のりもののはなし

アルペンイベント

 6月13、14日にアルペン一社店で毎年恒例のスキーエキスパートフェスタが開催されます。過去2回覗きに行き、今年も開催されるので、行ってきました。
 去年、一昨年と埼玉から駆けつけたのですが、今回は会社の研修で千葉に泊り込みなので、千葉から向かいました。(本当は、埼玉の旧自宅に行く、と会社には報告しつつ・・・)

 去年、交通費をケチる為に軽自動車で向かったら、あと30kmの所でエンジンブローし、帰りは新幹線という余計にお金が掛かり、車も壊すという間抜けな事態に陥りました。
 今年は立て続けに検挙され、やはり良くないことが多いので、慎重に愛車ミラージュで愛知県を目指したのでした。

 しかし、やはり何かあるのでしょうか?今回もまたヤラれてしまいました。
e0113576_2272898.jpg
e0113576_2275485.jpg


 飛び石でフロントガラスが割れてしまいました。上信越道の軽井沢IC付近で、追い越し車線を走る日産ムラーノに車間距離100mほど取って追走していたところ、直径2センチはあろうかという石がすっ飛んできました。当たる直前に「あ、デカイ石だ・・・、ガラス割れたな」と思い、「バン」と「はい、逝っちゃいました」という予想通りのガラスが割れる音が響いたんでした。

 今年の8月に車検で、それまでにガラス交換決定です。でも・・・でも、財布にはイベントのチャリティーオークションで使おうと貯めこんでいた8万円が入ってます。これがあれば直せれる・・・、そんな事を思いながら愛知県を目指しました。

 そんなこんなで、アルペンには午前8時半に到着。開店は10時半だったので、2時間まち。この間、ずっと研修の勉強をしていました。そのおかげで、待ち時間も気にすることなく過ごせました。

 今回の目玉であるトークショーは、11時半からです。10時に整理券を受け取り、一旦店を出て吉牛で遅めの朝食を取りました。

 トークショーは、アルペン競技の湯浅選手、モーグルの伊藤みき選手、そして祝!!婚約発表の上村愛子選手です。
e0113576_2218474.jpg



 トークショーは約30分。モーグルの世界選手権の決勝の時の話、そして湯浅選手から見た皆川賢太郎選手の「朝が苦手」エピソード(アルペンの全日本チームはどのチームよりも先にゲレンデ入りして「日本チームの気合」を他国のチームに示しているそうです)、また、トレーニングの話などがあり、最後に来年に向けた抱負、などでした。 
 
e0113576_22291141.jpg

 その後、チャリティーオークションです。
 伊藤みき選手は実際に使用していたメットとゴーグルを出品されてました。5万の値段が付いてました。
e0113576_2228651.jpg


 続いて湯浅選手。実際競技で使用したアルペン用スーツとビブ。すごく貴重なものです。
e0113576_22343336.jpg

 こちらも4万5千円の値段がついてました。

 最後が上村愛子選手。2点の出品で帽子とトレーニングで使用されたというウェア。
e0113576_2241308.jpg


 キャップはお子様参加のみ、という事で4千円で男の子と女の子がじゃんけんで決める、という形になってました。
 最後がウェア。と言っても、薄手のタイプだそうで、実際競技の時に使用されたものとは違うタイプでトレーニング時に着用されていたそうです。

 やはり、競技で使われたタイプでなかったので値段はそんなにいかず、4万5千円でした。
e0113576_2240713.jpg

 SUBARUのワッペンが眩しすぎる。欲しかったんです、SUBARUのワッペン。
 って、しっかりと落札をさせて頂きました。
 愛子さんからは「着てくださいね」と言っていただきましたが・・・、もったいなさすぎて無理っす。
 裏にはサインも入ってます。指紋的なものが付着しているので、「やっちまったんですね?」って感じです。
e0113576_22455213.jpg


 最後に、上村愛子選手サイン会です。今回は仕事で使う手帳にサインをして頂きました。これで、これからの仕事も頑張れるというものです。

 その後、大急ぎのガラス応急手当に向かいました。
[PR]
by zeo-m | 2009-06-13 22:51 | スキーのはなし

無駄?

 この所、ずっと考えていたくだらないことに一区切りをつけました。我がCJ4Aミラージュの脚のことなんですが、ちゃんと走れる脚にしようと、新しいものを買うか?手持ちのオーリンズショックをO/Hして使うか?ずっと悩んでました。

 手持ちのオーリンズは、CJ4Aミラージュを新車で買って半年後位に購入したものでした。当時、マイナーなミラージュ向けのショックはオーリンズしかなかったんです。
 しかも、フロントは一昨年の11月しのいサーキットを走ったときにロッドが歪みバネが外れるというトラブルを起こしたので、O/Hするにもお金が余計に掛かることが目に見えていたのです。

 まあ、新たにショックを買うなら、KYBのスーパースペシャルかNew SRスペシャル。New SR スペシャルは、ノーマルの新品ショックを付けるのと同じ意味になります。値段は、前者が6~7万、後者が5万ほど。
 オーリンズのオーバーホールが最安で約5万なので、ずっと放置してしまっていたのです。正直、当分サーキットや競技に参加したりする予定はなかったので。

 しかし、今年は久しぶりに競技に参加しようと思っているので、脚はちゃんとしたい、というか、ちゃんとしないと確実にコースアウトしてしまいます。今の仕様は、簡単にリアが流れてしまうので、危なくってしょうがないんです。(遊ぶには面白いですけど)

 でも、今日決めました。オーリンズをO/Hに出しました。
e0113576_1762961.jpg


 O/H出すにあたり、ひとつだけ気になっていたことがありました。基本的に出すお店はオーリンズを取り扱う店で、費用が現金払い。標準O/Hでは済まないので、安くて8万くらい掛かるはず。ならば、ぜひともカード払いにしてポイントをゲットしたい。現金払いが嫌なので、躊躇していたという面もありました。
 でも、ひとつ言い方法を思いつきました。色々なアフターパーツを扱う量販店の、「スーパーオートバックス」に依頼したらどうかと?

 そこで、今日聞きにいった所、O/H代金のカード払いOKとの答えをもらい、O/Hを依頼しました。

 とりあえず、オーリンズにモノを送り、そこで第一の見積もりが行われ、次に作業を開始して再度見積もりが行われるそうで、2度目の見積もりで高額になるようなら、中止する予定なんですが見積もり代と往復送料は自己負担になるので、お安くO/Hが出来ることを祈るばかりです。
[PR]
by zeo-m | 2009-06-07 17:12 | のりもののはなし



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧