ROAプロジェクト

<   2009年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

4th猪苗代湖キャンプ

 8月29,30日で毎年恒例となった猪苗代湖へキャンプに行ってきました。今までと違い、引っ越してしまったのでより遠くなった猪苗代、でも、なんとかこなせました。

 今回もまた天候に不安がありましたが、まる2日間楽しむ事が出来ました。が、気温が低く、2日間ともに最高気温25度に届かなかったのではないでしょうか?かなり涼しく、ウエイクボードをする時、JETの操船をしているときや、待ちではかなり寒く震えあがっていました。

 今回も、去年に引き続き「天神ヶ浜キャンプ場」でお世話になりましたが、今年は去年より水位が低いように感じました。浜辺近辺で浅すぎてJETのエンジンは掛けないほうが良さそうでした。

 さらに、今年は風が強く、タープが吹き飛ばされてしまいそうだったので、片側をランクルに固定してました。が、一日目の夜に倒れたそうです。私は眠っていて知りませんでしたが。
e0113576_23135430.jpg


 今回は、2台のJETとカヤックを持ち込みました。カヤックを借りて湖に出ましたが、面白さを知ってしまい、また機会があれば乗りたい、と思ってます。と言うか、欲しいです。
e0113576_23155591.jpg

 天気はちょっと不安定でしたが、一日目の夕方はキレイな夕日を見ることが出来ました。

 そして、磐梯山も見え隠れしており、雲が出ると一気に肌寒くなるので、天候の回復を願ったものです。
e0113576_231756100.jpg


 今回、けっこうウエイクボードをやったのですが、一つ気づきました。私、まったく進化できていません。一緒に始めた後輩には余裕でテクニック的な差が付き、後から始めた皆々にも越されてしまっている気がする・・・。と言うか、数名には越された・・・。自分のジャンプの低さったらホントみっともない!!

 
e0113576_23212179.jpg


 今回、スイッチはマスターしようとチャレンジしたものの、板さばきがまるでなってなく、横を向けた時点でつんのめり、顔面から転がり水面で強打してしまったり・・・、とほほでした。

 まあ、少しづつ頑張りまずは高く飛べるようにしなければ・・・。
[PR]
by zeo-m | 2009-08-31 23:24 | のりもののはなし

模様替え

 先日、かねてより欲しかったアルミホイールをジャンクとして安く買うことが出来たので、装着してみました。

 そのホイールは、OZ Racing製のラリーレイドというアルミホイール。既に絶版になっているはずです。

e0113576_00104.jpg


 ジャンクと言う事で格安で入手したのですが、ジャンクの意味を舐め腐ってました。どうせちょっと凹みがあるだけだろう、と鷹を括っていたら・・・

 レガシィに合うサイズの中古タイヤを購入し、バランスを取るときにびっくりしました。ディスク面に歪みがあり、バランサーで回転させると、思いっきりブルブル震えまくってる・・・。

 でも、折角なので装着してみると、思っていたほど振動はこないものの、明らかに車に負担を掛けている感覚は手に取るように分かってしまう感じ。

 また、安物買いの銭失いをなってしまった・・・。しかも、白いレガシィにこのホイールは明らかに似合ってないし。イメージでは、この型のレガシィで採用された「フォレストグリーンマイカ」なら似合うと思いつつも、何か違う・・・。

 とりあえず、高速を走る予定はないし、今のままなら強制的にスピードは出せないので、当分このままで大人しくするつもりです。
 ハブイカれたら、どうしよう・・・。
[PR]
by zeo-m | 2009-08-24 00:09 | のりもののはなし

大会結果

オーストラリアでの発見 コンチネンタル杯3位、おめでとうございます。

 ターンが第二エアー前で乱れてしまった、との事ですが、ターン点では最高点だったそうですね。一位がマルガリータ・マーブラー選手で二位がニコラ・スドバ選手、共に強敵ぞろいの、中シーズン前の実戦で、里谷多英選手も7位と、いい成果ですね。

 今回、かなりの悪天候で雨で携帯が壊れてしまったとか。災難ですね。海外だと、気軽に買い替えに行けないでしょうし・・・。

 M&M’は・・・、ほとんど食べないので何も判らないっす。

 さてさて、私事なんですが、今度マラソンリレーなるものに参加することになり、トレーニングを始めだしたのですが、かなり体の鈍りを感じてしまう今日この頃っす。明日も頑張らなければ・・・。

 では、残りの合宿もお気をつけて!!
[PR]
by zeo-m | 2009-08-23 00:13 | 応援してます

車検

 愛車ミラージュの車検が8月19日に期限が来てしまいます。夏休みであった10~12日は遊んでしまいユーザー車検に行けず、この先も会社を休めそうにないので、どうしたものか??悶々としてました。

 そこで思いついたのが、コバックに代表される車検屋さんの門をたたく事でした。でも、初回車検は安いけど、継続車検で、しかも(違法でない)改造車は扱ってもらえないのでは?と勝手に思ってました。
 さらに、お盆期間中なんでコバックは休み、さてどうしたものか、とネットで探したら、ホリデー車検グループでこの時期でも営業しているお店を発見。早速、アポなしで行ってみました。

 すると、飛び込みにも関わらず、その場で「大丈夫ですよ」ともっともお安いコースの車検を受けてくれました。
 ちゃんと最低限の項目を点検し、テスターで検査して更に整備アドバイスまでしてくれて、このお値段。
e0113576_024671.jpg


 この金額、エンジンオイル交換代6300円込みの金額です。飛び込みでこちらの用件を色々聞いてくれて受付をしてくれたので、オイル交換くらい頼むか、って交換を依頼したので、もっと安くしようと思ったら6万を余裕で切りました。

 (私のミラージュは構造変更をしてあり、車両重量が990kgなので普通の1600ccミラージュより重量税が安いってものあります)

 今まで、かたくなにユーザー車検を受けまくってましたが、こんなに楽だったら頼んじゃった方が良いなぁ、と思うようになってしまいました。
 しかも、諸費用もすべてカード決済可能だし。
 
 土日もOKだし、夜も20時まで受付可能と時間的も余裕があり、下手にユーザー車検を受けるより全然良い気がしてきました。

 ちなみに、ミラージュを廃車にして新車を買って25万円の補助金をGETしようか?という迷いを抱えておるのですが、車検取っちゃったので、どうするんだろ?自分。
 さらに、自宅のTVが壊れて新しいTV欲しいんですが、7万円使うのであれば「車検を取るか?TVを買うか?」という選択に迫られたのですが、これは瞬間的に回答がでました。どうせ家にあなり居ないから車優先で良い、と。この感覚、普通じゃないのだろうか??
[PR]
by zeo-m | 2009-08-17 00:15 | のりもののはなし

お盆

オーストラリアは暴風雨 オーストラリアの天候も不安定みないなんですね。日本では、各地で豪雨が降り、中部地方で地震。私は震度4の地域だったのでびっくりして目が覚めた位だったのですが、隣の市で一人被災された方が居たので注意せねば、と思わされました。

 さて、今日でお盆休みが終わりになってしまうのですが、この期間、TVでバレーのワールドグランプリを見てました。日本、強いっす。色々なスポーツで日本人が活躍してますので、バンクーバーでも各種目で日本人の活躍を期待してしまいます。

 では、明日は天気が回復していると良いですね。オーストラリア合宿、楽しみながら頑張って下さい。
[PR]
by zeo-m | 2009-08-16 23:49 | 応援してます

一歩前進

 今日、ずっと悩んでいたことが一つクリアーできました。
 それは、去年の6月、埼玉から名古屋までの移動の際、名古屋高速小牧線本線上で発生した、スバル レックスのタイミングベルト切れ修理です。
 と言っても、修理が完了した訳ではなく、やっと原因がつかめただけなんですが。

 実は、何ヶ月も前からタイミングベルトカバーを外したかったのですが、クランクプーリーのボルトが外せず、作業が進まなかったのでした。

 汎用のプーリーを固定するSSTも購入したものの、クランクプーリーボルトはガンとして緩みませんでした。もう、工具に頼るしかない、と思いホームセンターのレンタル工具で「電動インパクト」を借りてみたものの、弱すぎてボルトに負けるし・・・。


 でも、今日なんとかパイプを駆使してボルトを緩めることに成功しました。プーリーを外し、タイミングベルトカバーを開けると・・・
e0113576_23391692.jpg

 タイミングベルトは溶けてました。

 原因は、ウォーターポンプの焼きつきと思われるロックによるものでした。
 ベルトは哀れにも、原型を留めてませんでした。
e0113576_23405626.jpg


 このレックス、平成16年にタイミングベルトは交換したんです。その時、けちってウォーターポンプの交換はしませんでした。頼んだ整備屋も「換えなくてもいいんじゃない?」って緩いことを言っていたものだから、ケチったのです。

 実は、会社の同期にスバルのディーラー上がりがおり、その同期にタイミングベルト切れの原因を聞いたら、ウォーターポンプじゃない?と言われたのですが、正にその通りでした。

 ケチってしまったばかりに、後日にしっぺ返しを喰らってしまいました。反省です。

 まあ、ここまで来たので、あとは部品頼んで組んで、早くレックスを路上復帰させたいものです。ただ、路上復帰した後、手放すことになると思います。
[PR]
by zeo-m | 2009-08-12 23:48 | のりもののはなし

バスボート

 10日は、琵琶湖へバス釣りに行ってきました。学生時代の友人に誘われ、その友人の職場の方々に混じっての釣行で、レンタルボートにてバスボートを3台借りて出動しました。

 台風の影響も心配され、前日の夜に「行くのヤダ」と駄々をこねたものの、天気予報による琵琶湖の天気は持ちそうだったので、行くことにしたのでした。

 朝6時出港。2箇所目のポイントで早くも大物がヒットしたものの、ばらしてしまいゲットならず。まあ、どちらかと言うとビキナーの域を脱してない私なので、そんなもんだろうと気にもしてませんでした。

 その数分後。また大きな引きがきました。さっきの反省を活かしたリールとロッド裁きで見事釣り上げました。
e0113576_0395846.jpg

サイズ50cmで自己記録を更新しました。

 その後も、15~30cmのバスを6匹ほと仕留めました。そして、完全に飽きた午後2時過ぎ、またもや大きな当たりがきました。
 
e0113576_0415514.jpg

 今度は47cmでございます。今日はかなり調子が良かったです。いつもなら、アタリもこずに坊主で帰ることが当たり前であったのに。

 まあ、これには大きなトリックがあり、ここまで上手くいったのは、友人の多大な尽力があったからなんです。過去、ガイドと廻ったときのプロからのアドバイスや雑誌で得た知識、釣具屋での情報などを駆使し、最適な仕掛けとポイントを用意してくれていたのでした。ホント、感謝です。
 早く、自分で考えた仕掛けやポイントで釣り上げたいです。今日も自分の仕掛けを投げましたが、釣果ゼロでした。

 その友人は、小物10匹と49cmのバス。彼も満足していました。

 しかし、琵琶湖はホントデカイっす。
e0113576_0453267.jpg

 ハイパワーまバスボートでもまったく回りきれません。この写真を見ると、海と言われたらそんな気になりますもん。

e0113576_0463323.jpg

 今回は琵琶湖大橋が見える範囲でウロウロしながらの釣行でした。朝6時から夕方5時まで、その間お昼休憩で陸に上がった時間は1時間半以外はずっと水の上。更に、合計2時間はお昼寝をしたので、非常に気持ちよかったです。
[PR]
by zeo-m | 2009-08-11 00:51 | のりもののはなし

ツーリング

 昨日、猛暑の中自転車でツーリングに連れて行って貰いました。今の職場では、ロードバイクが大流行で、自転車を借りて行くことになったのでした。

 ただ、今回借用したのは、クロスバイク。何が違うか?良く分かってませんがマウンテンバイクと違うのは、分かりました。

 今回は、ベテランの方一人と、今年ロードバイクを買った先輩一人の計3人でのツーリングでした。

 
e0113576_2322048.jpg
写真の中に2台自転車が写ってますが、しっかりと着いていくことは出来ませんでした。
 コースは総走行距離が約80km。スタート地点から約30kmが上りで、この内6kmが山越えルート。
e0113576_2343051.jpg

 山越えルートでもっとも勾配がきつかったのがこの辺りで、この後2kmくらいけっこうきつい上り坂が続きました。ベテランの先輩にしたら、さほどきついルートじゃないよ、とのことでしたが、自分にはきつかったです。

 結局、この後力尽き、20mほど押して歩いてしまいました。「もうだめだ」と押してあるいたら直ぐ先が登坂路の頂上付近だったのが情けない。もうちょっと頑張れば、押すことは無かったのに・・・。

 実は、このはるか手前10kmほどで、一回転倒しました。ダラダラと続くゆるい上り坂、直射日光が容赦なく降り注ぐ中、なんとなくふらついたら縁石に乗り上げ、転倒。あれは情けなかったです。

 本当に辛かったですが、
e0113576_23105915.jpg
この林道は気持ち良かったです。

 そのうち、ロードバイクを買うことになるんだろうなぁ、などと思うようになってしまいました。
[PR]
by zeo-m | 2009-08-09 23:13 | のりもののはなし

豪州合宿

連日の更新 お疲れ様です。オーストラリアの降雪具合はどんな感じでしょうか?
 一般紙のスポーツ欄で読みましたが、今回の合宿では、コンチネンタル杯(でしたっけ?)に出場されるとか。
 ぜひぜひ、BLOGで紹介して下さい!!

 とにかく、オーストラリア合宿を思いっきり楽しんで下さい!!
[PR]
by zeo-m | 2009-08-09 22:46 | 応援してます

目撃

 先週末、JETを載せているトレーラーの車検を依頼していたショップに行ったら、こんな面白いものがありました。

 
e0113576_2341094.jpg


 コイツには苦い思い出があります。
 
 あれは、忘れもしない2005年の初夏、後輩がJETを買い、初めて乗りに行った時の事でした。JETを借りて一人で操船を楽しんでいると、赤色灯をくるくる回し、サイレンを鳴らしてコイツが追いついてきて、マイクで「後ろについて来てください」と、岸まで連行されました。

 岸には特設会場が設けられ、船舶検査証と船舶免許の提示を求められました。この時はまじめに携行していたので、まったく問題なしでた。

 この、船検証や免許を調べられているとき、国土交通省の腕章をつけた人も居て、「この模様を国土交通省のH.Pに載せたいので、写真撮っていいですか?」「顔は映らないようにしますので」などと言われました。
 やましいことは一切ないので、「なんなら顔写っていても良いですよ」と撮影をOKしました。

 さらに、その後ろにNHKのクルーもおり、NHKからも撮影許可を求められる、という人気者感覚を味わえちゃいました。

 その日の夕方、NHKでこの一斉検挙の模様が放映され、トボトボとJETに戻るシーンが放映されたそうです。(偶然、先輩が見てました)
 折角放映するなら、顔も写してくれて欲しかった・・・。

 さて、今年は8月1日に一斉取締りが利根大堰で行われたそうです。が、その数日前にこのJETが故障してしまい、ショップに持ち込まれたそうです。一斉の時は県警のゴムボートも出動してくるので、今年はゴムボートのみで頑張られたことでしょう。

 ちなみに、トレーラーに目をやると、ナンバーがありません。「違法じゃないの??」と思いますよね。
e0113576_23175879.jpg


 しかし、トレーラーはショップの所有物で、置くところがないから載せておいただけだそうです。警察は、人海戦術で数人で持ち上げトラックに積んで運搬しているとか。確かに、ヒッチをつけたパトカーって見かけないですしね。
 でも、このXLT1200は約400kgあるそうなので、警官も大変なんですね。
[PR]
by zeo-m | 2009-08-03 23:27 | のりもののはなし



車、スキーなどの私見を呟かせて頂きます。
カテゴリ
全体
のりもののはなし
スキーのはなし
どうでもいいはなし
応援してます
お山歩きのはなし
RUNのはなし
スポーツのはなし
巡礼のはなし
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧